この日は墓標に飾られた献花なども未だ新しく、
ごく最近お参りに来られた方が居られた事が伺えた。