今度は橋の右手、
港内に目を移すと、
ここが昔からの三菱造船所。
あの稲佐山の麓にある。