間もなく、、、、
あの「紅橋」まで戻って来た~!