間もなく前方の名鉄西尾線の
踏切を渡ってさらに前進、、、!