フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

“懐かしの映画”シリーズ

無料ブログはココログ

« 追悼:マッコイ・タイナー | トップページ | 自粛で委縮した心を花見で癒そう! »

2020年3月26日 (木)

中国ウィルス騒ぎ

昨3月25日は私の78歳の誕生日! そこでHPのプロフィールにも書いたが、
今年の誕生日、個人的には何事もなく平穏無事な一日だった。
しかし、世間的にはあまり目出度くもない誕生日だった! それは、、、?

今年の日本は1月末頃から、新型コロナウィルス騒ぎで、今日に至るまで
国内、いや世界中が日々戦々恐々とした日が続いているからだ。
今、令和2年(2020年)は十二支の筆頭である? 鼠(ねずみ)年、、、
我が連れ合い曰く、鼠年はあまり良い年ではない。前回平成20年(2008年)
はリーマンショックで世界的に不況になり、その前々回の平成8年(1996年)
は、O157の病原菌による国内に集団食中毒が流行した、、、と。

ヒマにかまけていろいろ調べてみると、いわゆる感染症の世界的な大流行
を指すパンデミック について、今回の新型コロナウィルスは1918年の
スペイン風邪 以来の世界的な大疫病の年となってしまった!
、て事は今現在 世界中の人々の殆どが生まれて初めて体験する大疫病
と云う事になり、これはパンデミックではないが2002年の SARS の時
以来となる。ただSARSは幸い日本では罹患者は一人も出なかった。

今回、もともとウィルスの発生は中国だったが、現時点では欧州イタリアの
罹患者、死者数が中国を抜いて多数となり過去最悪とか、、、?
(但し、中国のデータは全く当てにはならない。死者数はトップの筈だ!)
そしてスペインも、さらには米国、イランなど中東諸国、アフリカと南米、
その他、多数。

日本では政府の対応が悪い、遅い、やれ検査数が他国より少ない、等々
いつもの様に、何かと云えばネガティブで批判的な報道が多い?
確かに他国と比較してその様に感じる事もあるが、しかし本当に日本の
対応が悪かったらこれまでの死者の数も多いのでは、、、?
(下記、『新型コロナウイルス感染症まとめ』をご覧あれ!)

そこで今回の新型コロナウィルスによる疫病、私は敢えて呼ぶが、
”中国ウィルス”も何とか早々に収束(終息)して欲しいが果たして今後どう
なるのか? その推移が気になる。
オリンピック には殆ど関心が無いので、それが一年ほど先延ばしになった
事など私はどうでも良い。

それより昨25日に東京都知事が『都市封鎖』の可能性について言及して
いる。現在は東京を筆頭に未だ毎日感染者が増え続けているし、、、
何と云っても感染経路不明の罹患者が増えてるのが気になるし、、、
今後かなりヤバイ気もしている。
情報を詳しく知れば知るほど、もう棺桶に片足突っ込んでカウントダウン中
の78歳爺ィ~でも正直恐くなる、、、!^_^) 

しかし、そう云いながらも、、、
私は今日3月26日現在は今回の”中国ウィルス” 騒ぎを"まだ楽観的"に
見ている。毎朝 誰も居ない畑道の散歩は良いが、その帰りには感染
リスクが高い自宅目前の大型ショッピング・モール内でコーヒーを飲み
ながら知人と会えばそこで雑談など、そんな不謹慎な毎日を繰り返して
いる。

諸々の情報を調べたら専門家の意見もまちまち!、て事はそのウィルスの
正体が未だ不明な点も多く、だから薬剤やワクチンもまだ開発されて
いない。だから各団体や国別の対応もそれぞれ異なるし、、、
それに各国それぞれのいろんな事情と国民性の違いなど諸々だろう!

ただ、これまでにハッキリしている事は、、、?
『この病気は 八割の人は症状は軽い。仕事にも行ける。しかし二割は
確実に
入院が必要で、その内 5%は集中治療室 に行く可能性が大。
もし悪化すると、その速度は非常に速い。特に持病がある人は要注意!』
さらに罹患しても無症状の人は、他人を感染させるリスクを減らすための
医師の指導に従った行動をする必要がある。結局、先ずは老若男女だれ
でも罹患しない様に細心の注意をする事!、、、と云う事らしい。

こうなったらもうジタバタしても始まらない!
良く食べ、良く寝て体力維持に努め、そして下図の様な注意をしつつ、
Photo_20200326120001
もちろん小まめな手洗いや、うがいの励行なども実施しながら、、、
後は運を天に任せるしか無さそうだ!

最後に! 何処かで読んだ記事だけど?、
これも神の教示か? 現代社会に生きる人間達のありとあらゆる行動に
対する神の怒りをかったのかも知れない?^_^)
そして日本では日頃の平和ボケでノーテンキな日本人に対する先人の
警告かも? 以上あまり目出度くもない78歳の誕生日の感想でした。


◎過去の関連ブログ記事
*四つ足なら何でも?
*報道もろもろ!

◎参考Web Site
*
『新型コロナウイルス感染症まとめ』
*山中伸也教授のHP

「(続々)書きたい放題 掲示板」は こちら から、、、
  その他の掲示板は下記(コメント)から、、、

« 追悼:マッコイ・タイナー | トップページ | 自粛で委縮した心を花見で癒そう! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 追悼:マッコイ・タイナー | トップページ | 自粛で委縮した心を花見で癒そう! »