フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 宮本直介 & 広瀬未来Quartet | トップページ | 「Jeremy Pelt Quintet + Satoshi Inoue」 »

2019年11月22日 (金)

今年の紅葉の色合いは?

ここんとこ急に寒くなってきた!
そして、この辺りもまた紅葉の季節となってきたけど、、、
その紅葉もやがて枯葉 となって散っていく、、、!
自分自身の人生も今や散る寸前の枯葉状態 、、、!^_^)

枯葉 と云えば、?  シャンソンの名曲“枯葉”(Autumn Leaves) だけど、
今時の若いジャズミュージシャンの中には、“枯葉”は初めからジャズの
スタンダード、と思っているほど数多くのジャズメン達が昔から好んで
取り上げる曲なのだ!

今朝は下記のディスクを聴きながらこのブログを書いている、、、



例年の様に紅葉の季節となったが、我マンション内庭の紅葉が今年は
例年と比べて何となくその色合いが冴えない! 何でだろう? 
以下、マンション6階から撮った写真、、、
Photo001_r Photo002_r Photo003_r           

そして1階に降りて玄関ロビー前、、、
因みにここの写真は全て昔から使っているコンデジで撮った画像だが
設定もいろいろ変えて見たが、紅葉の色の冴えはさほど変わず!?
Photo004_r Photo005_r Photo006_r

となれば、その原因はよく聞く寒暖の差なのか?
紅葉の変化には気温などが深く関わっており、天候も色合いの良しあし
を左右する、と聞いている。具体的には、、、?
Photo008_r Photo009_r Photo012_r

以下の3点とか?
1)日中は秋晴れが続く必要がある。一定量の日差しは、光合成による
葉の色の良好な生成に必要な太陽光を浴びて、化学反応が活性化する
必要がある。特に赤色が強くなるために、、、!

2)夜は急激に冷え込むと赤く色づく紅葉にとっては好条件となる。
夜間にあまり気温が下がらないと夜が明けても深みのある赤にならない。

3)しかし晴天ばかりではよくない。雨が降らず大気が乾燥し過ぎると、
せっかく見事に色づいた紅葉も枯れてしまう。強風では葉が落ちて
しまうが、ある程度の水分を補給するためには適度な降水量も必要。
Photo013_r Photo014_r Photo016_r

つまり、紅葉がただ赤や黄色に変わるだけでなく少しでも美しく色づく
ためには、これらの条件が満たされている必要があるわけ。
以上、ネットからの受け売りだけど、一口に紅葉と云っても難しいものだ!
Photo017_r Photo019_r

そう云えば今夏以降、この地方はあまり晴天にも恵まれず、、、?
どちらかと云うと曇り空が多く、雨も例年より多く降った。
紅葉の色が悪かったのはその所為だったんだろうか、、、?
以上、マンション内庭を一周しながら撮った写真14枚!

因みに、過去の写真と比較してみて、、、!
*写真集≪我がマンション内庭の紅葉2015.11.11≫ 
*写真集≪我がマンション内庭の紅葉2014.11.11≫

「(続々)書きたい放題 掲示板」は こちら から、、、
  その他の掲示板は下記(コメント)から、、、

« 宮本直介 & 広瀬未来Quartet | トップページ | 「Jeremy Pelt Quintet + Satoshi Inoue」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宮本直介 & 広瀬未来Quartet | トップページ | 「Jeremy Pelt Quintet + Satoshi Inoue」 »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。