フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 時短運動会とは? | トップページ | 四国~宮島~岩国,広島の旅 (後半) »

2019年6月 6日 (木)

四国~宮島~岩国,広島の旅 (前半)

令和になって初めての旅、、、
去る5月27日(月)から5月31日(金)まで 四国~宮島~岩国,広島の旅へ。

先ずは前半、、、
最初の27日夜から友人家族と共に大阪からフェリーで四国愛媛県へ。
翌28日早朝東予港へ到着後、友人運転の車で今治経由でしまなみ海道-
大久野島へ、今治へ戻り松山まで。そこで一泊。翌29日は松山から~
四国西部海岸線の予讃線沿いに下灘駅~八幡浜~松山とドライブ。

そして後半、、、
30日朝からは我々夫婦二人で松山からフェリーで広島経由で宮島へ、
翌31日宮島からフェリーで宮島口へ渡り、JR山陽本線で 岩国の錦帯橋~
広島の
平和記念公園、、、と周って来た。そのコース概略は下図のとおり。
Photo_6 
詳細は Google Map をご覧ください。

前半
初日5月27日(月)午後自宅を出発、名古屋から近鉄で大阪なんば駅まで、
そこで友人家族と合流。先ずは皆で夕食を済ませタクシーで大阪南港へ。
南港からは22時発のフェリーで四国は愛媛県の東予港までの船旅、、!

東予港には翌28日(火)早朝6時に到着、約8時間の船旅だった。
考えてみたら国内で長時間の船旅は初めて、、、
大型カーフェリーの内部の様子をご覧ください、、、!

Img_0016_3 Img_0008_1 Img_0009_1 Img_0007_1
友人が予約してくれてた船内は広々としていて快適、部屋も十分過ぎる!
客室二階、三階への豪華な"らせん階段"は、あの映画「タイタニック」
思い出させたな~!^_^)

出発時の午後10時、デッキに出たら巨大な煙突と夜景の大阪南港、、、
橋の写真は友人が29日の帰路の明け方(30日)に撮影した明石海峡大橋。
 Img_0013_3 Img_0012_1 Akashikaikyoohashi Img_0017
27日夜中の瀬戸内海航行だから明石海峡も瀬戸大橋も全く闇の中?
もちろん、私は快適ベッドで爆睡中! 文字どおり白河夜船状態、!^_^)
そして翌28日朝6時ほぼ定刻どおり四国は愛媛県、小雨の東予港に到着。
フェリー最下段の車両ガレージから、友人の車に乗り込む、、、!

昨夜の大阪出発時、このカーフェリーの全景が見れなかったので、
今朝ここ東予港ふ頭でその全景をカメラに収める事ができた。デカッ!
これより、今治市方面へ北上する小雨の中のドライブ、、、
Img_0021_1 Img_0022 Img_0023_4 Img_0026
午前7時半頃に来島海峡を渡る"しまなみ海道"の入り口ドライブインに
到着。しかし残念ながら未だ早すぎて店内食べ物店は全て閉まっていた。

そもそも瀬戸内海は初めてだ! 調べてみると本州四国連絡橋3ルート
(1)徒歩で渡る-来島海峡大橋-、(2)鉄道で渡る-南備讃瀬戸大橋
(3バスで渡る-明石海峡大橋- 、今回はこれの(1)来島海峡大橋の通称
"しまなみ海道"を車で行く。だから、、、?

本当はこんな↓景色を期待してたけど、、、!(ネットから借用)
650x_38821126  

実際のこの日はこんな↓景色で残念至極! ガックリ! 
Img_0026_1 Img_0028_1 Img_0032_2 Img_0035
渡る島々は「大島~伯方島~大三島~生口島~因島~向島~本州
尾道市」となるが、このコースを前もって予習したら本当は素晴らしい
絶景らしいけど、今日は厚い雲が垂れ下がる小雨模様の天候で折角の
景色もパー!涙)大三島まで来た8時半頃、生口島へと渡る多々羅大橋
のたもとに有ったキャンプ場近くのコンビニで軽い朝食を済ませる。

そして、大三島からしまなみ海道のルートを外れ、ちょうど9時頃に盛港
からウサギの島として知られる大久野島へ渡る、、、
Img_0039 Img_0037 Img_0041 Img_0045 

出発してわずか15分ほど、9時20分頃には大久野島に着いた。
大久野島桟橋の前には送迎バスが待っていた。バスに10分ほど揺られ、、
着いた所が"休暇村大久野島"と云うリゾートホテルに到着、、、!
                         ~早速ウサギたちがお出迎え!
 Img_0046 Img_0047 Img_0062 Img_0058_1
完全に人慣れしているウサギ達。何でも700匹以上も生息しているとか!?
Img_0061_1 Img_0064 Img_0065_2 Img_0071
リゾートホテル近くでウサギ達と戯れた後、今度は徒歩で元の船着き場の
方まで、途中にもウサギがそこかしこに! 途中に有った大久野島全体図、
そして旧軍が研究していたらしい毒ガス研究の資料館、中は撮影禁止。
昔読んだ本で、満州の731部隊の事を思い出した、、、!

その詳細は 大久野島毒ガス資料館 毒ガスとウサギをご覧ください。
「毒ガス」戦争の暗いイメージを打ち消すために敢えて平和の象徴の様な

「ウサギ」を人工的に増やしたのかな? と思ってたらそうではないらしい?

次に立ち寄った場所はビジターセンター。さらに小雨の海岸沿いを行く!
Img_0078 Img_0074 Img_0079_2 Img_0080_2

とにかく今28日は一日中小雨模様、間もなくフェリー乗り場に到着、ここにも
ウサギ達がいた。そして正午頃にウサギ達にお別れして大久野島を後に、
12時半頃には出発した盛港に帰り着いた。ウサギの島散策を終えた後、
Img_0082 Img_0085_1 Img_0086 Img_0088_1


相変わらず小雨の中を車は元来たしまなみ海道をUターン!
午後1時半頃に最初の来島海峡入り口のドライブインに到着して昼食。
その後、車はJR予讃線沿いの海岸線を一路南下、伊予亀岡を抜け、
午後3時半頃途中の道の駅ふわりで小休止、、、その後、、、
さらにドライブは続いて、夕方4時半に松山市内、道後のホテルに到着。
Img_0090 Img_0022_1 Img_0092 Img_0105

ここで一泊して翌日5月29日には天候が回復、ホテルの部屋から遠望した
松山市内の遠望と松山城のズームアップ! 
ホテルを午前9時半チェックアウト後すぐ近くだった有名な道後温泉本館
の前を通過、、、松山の路面電車を撮りたかったが失敗して愛媛県庁に? 
Img_0098 Img_0109 Img_0113 Img_0114_1

車は松山市内を抜けて、今日は四国西部海岸線のJR予讃線沿いに南下、
昨28日とはうって変わって好天の快適ドライブ。
伊予市を通り抜けて、次に目指したのは下灘駅だった、、、
Img_0118 Img_0117 Img_0122 Img_0120
10時半過ぎに着いたこの小さな無人駅は夕日の伊予灘を眺める絶景
ポイントとか! 今回旅行に誘ってくれた写真家の友人が好きそうな鉄道
写真撮影の名所らしい、、、。
今日も何を思ってか、、、? 数名の若人がベンチに座って、、、!

そして無人駅舎の中を覗いたら? な~るほど綺麗な夕日の写真だった!
我々ロートルもロマンチックな場所に来たのだから、と久々のツーショット!

Img_0132 Img_0133 Img_0135 Img_0129

車窓右手に広い伊予灘を眺めながら、車はさらに南下、、、そして、
ちょうど正午頃着いた所は八幡浜市、、、
森進一の 港町ブルースを思い出した!
地図を見て貰えば判るがここ四国の八幡浜から西側の九州大分は近い。
だから八幡浜から大分県別府や臼杵市までフェリーも出ている様だ。
Img_0136_1 Img_0137 Img_0140 Img_0138

八幡浜は港町、そこで海鮮丼の昼食後、Uターンして元来た海岸線路を
今度は北上、、、先ほどの下灘駅を通過後午後2時頃、
”ふたみシーサイド公園”に到着。ここでも綺麗な伊予灘を眺めながら
小休止、その後さらに北上を続け左手に松山市を遠望しながら快適
ドライブを続けて、、、、、
Img_0145 Img_0142 Img_0150 Img_0152

3時前には松山市内に到達。市のほぼ中心部にある伊丹十三記念館
立ち寄った。そもそも映画監督として有名だった”伊丹十三”の名前と
二,三の有名作品ぐらいは知ってたが、彼の妻で”マルサの女”の主役
を務めた宮本信子が、この記念館館長だった事は初めて知った! 
Img_0160
記念館の中は撮影禁止! ただ伊丹十三とその実父万作が稀で鬼才な
文化人だった事を伺わせる、如何にも希少価値が有りそうな陳列品に
溢れていた、、、

そう云えばここ松山と云えば司馬遼太郎の歴史小説でドラマにもなった
”坂の上の雲”での日露戦争の英雄、秋山兄弟と俳人正岡子などなど
超有名人、文化人を多数輩出している土地柄だ!
 Img_0180 Img_0176 Img_0169
その後、車は市内を走って中心繁華街の伊予鉄高島屋デパートへ、、、
そこで、みんなで何十年振りかで観覧車に乗ってみる。
あの松山城に行けなかった分をこの観覧車でほぼ同等の高さから、、
しかも比較的間近に望む事が出来た。

高~い観覧車の窓から見下ろす松山市内の一大パノラマ、、、!
Img_0164 Img_0167 Img_0165 Img_0175 

そして最後、このデパート内のレストランで皆で最後の晩餐食事会の後、
夕方6時過ぎ、我々夫婦二人をJR松山駅近くのホテルまで送って頂き、
そこで友人御家族と別れた、、「3日間ありがとうございました~!」

以上で今回の旅行の前半、5月27日夜の大阪南港~翌28日朝東予港~
今治経由でしまなみ海道大久野島~松山へ、松山で一泊後翌29日は
松山から~四国西部海岸線の予讃線沿いに下灘駅~八幡浜へ、、、
そして松山市内へ戻った前半でした。

上記に載せた写真と、それ以外の多数の写真は下記をご覧ください。
 (注:Google Account が必要です!)
*写真集≪四国しまなみ海道,大久野島,松山,下灘駅2019.5.27~29≫ 

引き続き5月30日からの宮島~錦帯橋~広島の旅(後半) へと続きます。
 
コメントは こちら から、、、

« 時短運動会とは? | トップページ | 四国~宮島~岩国,広島の旅 (後半) »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。