フォト
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Face Book

何でも掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« ジャズ好き、でも演歌も好き! | トップページ | 気分転換のクラッシック! »

2018年5月 1日 (火)

男と女が一緒に居れば? セクハラ?

最近またぞろセクハラ事件、と称されるニュースが話題になっている。
そこで、そのセクハラについて久しぶりに時事放談イヤ爺放談を、、、!^_^)



◎先ず、財務省事務次官による某テレビ局の女性取材記者に対する
  セクハラ事件、、、

2_2
このニュースに接してテレビや新聞で知る限りでは、、、
件の女性記者は、取材相手の事務次官男性と一対一で、夜遅い時間帯に
食事したり、酒飲んだりしながら取材する事も度々だったとか、、、? 

そもそも新聞や雑誌記者、またはテレビの取材記者などは、記事を書く
ための取材方法として、そんな事までして取材する必要があるのか?
そんな方法は妥当なのか? いくら特ダネ狙いだったにしろだ!

私は以前からメディア記者の取材方法について、
時折、何か釈然としない思い? 素人的な単純な疑問を抱く場合も有った。
今回の騒ぎについても、私が思うのはセクハラの有無よりも、、、?

たとえキャリア官僚だろうと、そこいらのオッサンだろうと、しょせん男!
男と女が二人きりになれば、その時 男は相手の女を内心どの様に見て
いるか、、、? ゲスの勘ぐりかも知れないが、、、
時としてエロい雰囲気になる事もあるのでは?、と思ってしまう!^_^)

以下、ちょっと話が逸れるが、、、
報道関係者はよく、他社よりいち早く重要な情報を得る為には手段を
選ばず? そして、、情報をいち早く国民に知らせるのが報道に携わる
ジャーナリストの義務などと、のたまう? 
さらには、彼らは何かにつけて「国民の知る権利」、と声高に叫ぶが、、? 果たしてそれは本心だろうか?

うがった見方をすれば、、、?
他社より早く情報を得れば、報道記者としていわゆる優秀で、その結果
自社の読者が増え、結果的に会社の利益が上がる、って事になるから?
また、彼ら報道関係者は直ぐに使命感、正義感、義務感、等と決まり文句
を云うが 果たして本当にそうだろうか? ただ自分達の自己満足では?

因みに、昔こんな事件が有った事が思いだされる。
1972年の佐藤内閣時代に起こった米国との密約をスクープ した、とされる
ある男性新聞記者の事件。
外務省のある女性職員を男性記者が逆ハニトラで誘惑し、国家機密情報を
スクープした件、私は今でもこの男性記者の言動、曰く正義感?に疑問を
抱いている。


話を戻して、、、
今回のテレビ局の女性記者は、本人も会社もセクハラを云い出す前に、
上記したその取材方法について、例え社内規定や法的には問題なくとも、
モラル的に何も感じないのか? イヤ恥ずかしいとは思わないのか?
普段から相手とその様な付き合いをしないと情報が得られない、って事?
まぁ~記者よりも、取材方法や手段を選ばせない会社の問題だろうが!


結論として、、、
戦争勃発とか天災地変の大事件でも発生しない限り、、、

そもそも新聞や雑誌、あるいはテレビの報道番組で、その内容によっては
それほど「早く詳しい情報」を知りたい、とは必ずしも思わない!
その様な話も多々あるだろう。 

今回、問題の女性記者が夜に取材相手の事務次官と食事しながらでも
得ようとした情報などは、一刻一秒を争うような話でないだろうに!
だから報道日時が他社と比べて少しぐらいずれたり遅れたりしても、
また内容が少々不十分でも、普通の一般人はそこまで気にしないのでは
ないか?、、、と思うけどな~?




◎人気アイドル・グループメンバーによる女子高校生とされる女性に
  対するセクハラ事件ついて、、、!

Photo
もちろん加害者とされる男本人が悪いのは当然だろうが、、、
私が思うに、被害者とされている、その女子高校生にも幾らかの非が
あるのでは、、、?

先ず、夜間 男から誘われて相手の家まで行ったのも問題じゃないの?
例え女友達が同行した、としてもだ。二人とも未成年者なんだろうが?

まだ高校生のガキ娘、夜 男の家に行く事自体が問題!、、と、
私と同じような考え方に対してネット上では、、、?
やれ「時代錯誤」,「昭和的過ぎる」,「老害」,「性問題に対する認識の甘さ」、、
等々と逆批判の大炎上!

昭和で悪かったな~!^_^)
しかし本当に「時代錯誤」なんだろうか?  正直私は解らない?
 
自分の娘が未成年だった昭和59,60年頃(1984,5年)、夜遅くまでの遊び
は絶対許さなかった!
今時は、そんな考え方は「時代錯誤」とか「昭和的で老害」なのか? 

時の経つのは早いもので今では孫娘がその様な年頃になっている、、、
近くに住んで居ないから良い様なものだけど、もし同居とか近所に住んで
いたら、さぞや 『うるさい爺ィ-ちゃん!』、と嫌われるだろうな~?^_^)

◎最後に話をまとめれば、、、!
以前も書いたけど、私の様な考え方は現在の日本では、、、
『セクハラも理解していない昔ながらの爺ィ~!』、となるのだろう?

しかし、、、
何処までがセクハラなの? 私の様な爺ィ~は判らないので、、、?
とにかく“女性に対して、その年齢に関係なく、うかつに軽口も叩けない、
冗談も言えない!”
、と! 、ったくイヤな世の中になったもんだ!



◎過去の関連ブログ
*
セクハラとは?
*
オスの本能
*日本人よ、誇りを持とう!
*自己満足の結果は自己責任で!
*ハニー・トラップ

◎コメントは こちら から、、、!

« ジャズ好き、でも演歌も好き! | トップページ | 気分転換のクラッシック! »