フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Face Book

何でも掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 残酷! ハラル屠殺 | トップページ | 『Judith Nijland Quartet from Holland』 »

2017年10月 1日 (日)

天高く~!

ここ一週間ほど良い天気が続いている、、、、、!
                   近所に広がる広大な畑を散策、、、、、!

『天高く~、馬肥ゆる、秋~!』、とは、こんな季節の事なんだろう!

Dsc_0157_7

早いもので今日から10月! 秋らしい“好天”が続く今日この頃、しかし巷は
政治屋どもの権謀術策で“荒天”が続いている、、、あぁ~嘆かわしや!涙)
そこで、久しぶりに爺(時事)放談でも書こう、と!

世間はまた選挙モードでこれからしばらく煩くなりそうだ、、、!汗)
相変わらずの偏向マスゴミと野党は口を揃えて安倍降ろしキャンペーン!
安倍首相を降ろしてその後はどうするつもり? 誰が首相なら良いの?
それとも新党「希望の党」知略に長けた小池オバサンなら良いの?
誰かが“希望”ならぬ、“失望の党”とか“絶望の党”とか、、?
                        、、、面白おかしく揶揄してたけど!


民進の前原代表が“夢よもう一度!”とばかり政権を狙うのは良いけど、
その民進党の事実上の解体を受けて、それを「希望の党」はどの様に
吸収するのか? 全てオバサンの胸三寸次第に旧民進党の衆院議員達
は夜も眠れない日が続くだろうね~、かわいそうに!^_^)

ここで思い出すのは、あの2009年からの3年間、悪夢の民主党政権時代!
よもや世間の人々は忘れてはいまい!?
未だ海の物とも山の物とも知れない「希望の党」?
ここは賢明・聡明な我が国民、有権者はしかと考慮・熟慮すべきだろう!
しかし、その有権者と云えば、、、?

週刊誌で不倫をスッパ抜かれたあの“ゲスの極み女”、、、
報道されて二週間雲隠れしていた後、「お詫び、感謝、決意」、、? とか、
意味不明の記者会見をしているのをTVで観たけど、彼女の選挙区の
支援者の爺ィ様、婆ァ様達が笑顔で彼女を取り巻き、握手を求めて、、
「頑張って~!」、、、等と云って励ましているを見て、、、

「あぁ~、これが典型的な日本の田舎もん選挙民だ~!」と思ったね!
彼女の選挙区はそれほどド田舎ではなく、まぁ中都市なんだけどな~?
あそこの有権者を“田舎もん”とバカにする気はサラサラないけど、、、
もしも彼女が当選したりしたら、、? 私ャ~やっぱり考えるな~!^_^)

それにしても、あのゲス女の言い分を聞いていると罪悪感も羞恥心も
全くなくて、シラ~とした顔の裏では完全に選挙民をバカにしている!
、、、と私の目には映ったね。

まぁ~、どこの土地でも田舎は同じ様なものではないだろうか?
例えば、私が知っている外国でも田舎は似たようなものだった!

数年前に騒がれた小渕元首相の娘、彼女の支援者たちが群馬の片田舎
から新宿での歌舞伎見物に昼食付き往復送迎バスでの接待(買収)に、
罪悪感の一かけらもなく嬉々として参加していた事と同じ事だなぁ~!、、
、、、と今回感じた。

どこでも田舎は閉鎖的で保守的、だから何処でも爺ィ様、婆ァ様達は、
似たような者だろう、多分?
それほど田舎ではない中都市の私が住んでいる街でも、前回の総選挙の
時、こちら地元議員の応援に来ていた安倍首相、、、その首相の演説が
終わった直後、最前列にいたオバサン達が、、、
『私、安倍さんと握手できたわよ、ウレシィー!』、、、と大喜び! 

まるで芸能人と同じ感覚、、、まぁ~そんなものだろうね! 
オバサン達は普段の政治に対する不満とは関係なく首相と握手できた事、
ただそれだけが単純に嬉しかったのだ! 私はその場に居てそう感じた。
そして、こんな風景は大都会の街中でも似たような事が見られるな~、と!


そこでチョット調べてみたら、、、
田舎の選挙って、今風にハッキリ云えば うざい! 地域によっては近所に
住んでるだけで支持者でもないのに、応援や炊き出し等をさせられたり、
それをまた当たり前としている風潮も有る様で、少しでも不満を云ったり
疑問を呈すると、たちまち村八分的になるらしい?

結局、選挙を手伝うことで甘い汁を吸う人間が居るので、誰も止めようと
しないし、公に批判などはしない。
さらに酷い話の中には、田舎では平然と金品(商品券など)をバラ捲きを
している所も有るらしい? まったく村ごと、町ごと腐っている。
これは明らかに選挙法違反になる筈だが、、、
              、、、それが平成29年、今現在の
日本の姿なのだ!


最後に、、、
今回、小池オバサンを中心とした野党再編成があるのか? ないのか?
こっちたら~どうでも良いけど、、先に挙げた“ゲスの極み女”に限らず、
他にも最近の政治家の質の劣化、レベルの低さ、、、などなど、
そんな話にウンザリしていて、以前の様にブログでグチる元気もなし!


◎過去の関連記事
政治屋
有権者の貧乏根性
師走ならぬ選挙走

コメントは こちら から!

« 残酷! ハラル屠殺 | トップページ | 『Judith Nijland Quartet from Holland』 »