フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Face Book

何でも掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« ストレス性難聴か? | トップページ | 映画とジャズの話、そのⅠ »

2017年4月15日 (土)

桜も散り始め、、、

花の命は短くて、桜も散り始め、、、
我マンション内庭、今年の桜も遂に散り始め、変わって今やチューリップが
                              、、、見事に花開いている。
Img_0002

◎久しぶりのブログ更新! 実は、、、?
今年1月10日頃だったか? 何となく左耳が詰まった様な違和感が?
その内に徐々に右耳も同じように詰まった感じになってきて、、、?
それがやがて日々酷くなっていった、、、!

以前も毎年冬になると決まって鼻風邪気味になり、時として主に左耳が
詰まった様な感じ、ちょうど飛行機の離着陸時の気圧変化で耳詰まりの
様な現象が起こっていたが、直ぐに治っていたのでこれまでさほど気に
した事はなかったが、、、? 

今年はその“耳詰まり感”が何日たっても続き、なかなか治らない!?
さらに日々だんだん酷くなっていく、、、?
こりゃ~いかん! と、1月19日なって初めて耳鼻科へ駆け込んだ!

初めはネットの仕入れネタで“突発性難聴”か? それも“感音性”の
“ストレス性の難聴”だろう? と自分勝手に決め込んで、例によって
いろいろ雑多な事を書いたのが、前回 1月25日のブログ だった。
ところが、、、

その後の治療で『滲出性中耳炎』 、即ち鼓膜の奥に水(体液)が溜まり
続ける病気だった。結果、鼓膜の動きが悪くなって耳詰まり状態となり、
一日中閉塞感が続くので毎日が憂鬱で憂鬱で何もする気が起こらず!
何か喋れば己の声が頭の中でエコーして気分最悪この上ない!

耳詰まり感は上記の様に1月末から、日によってその程度の差は有れ、
現在まで約3ヶ月間も続き、その間毎週二回の耳鼻科通いで、あの手
この手の治療は受けている。

鼓膜の奥の水を注射器で吸い取ったり鼓膜を切開してバキュームで
吸い出したり、、、!
もちろん併行して薬もいろいろ変えながら今日に至っているが果たして?
医者も試行錯誤しか方法が無さそうだッ?悲)

しかし、、、
ここに来てやっと少し暖かくなってきた所為か?徐々に良くなっている気も
するので久しぶりにブログ更新する気になったが、 まだまだ完治までには
時間が掛かりそう! 
いったい何時になったら治るのか? 発病して1~2ヶ月間頃はイライラして
悲観的になった時期もあったが、今ではもう腹を括って成る様になれッ!
                                                                            、、、って感じ!^_^)
早く“目からウロコ”、ならぬ、“耳から水”が抜けきって欲しいものだッ!


◎それはそうと、、、私もついに後期高齢者!
じつは先3月末だったが、我が居住地の市役所から、それまで使っていた
自分の『国民健康保険被保険者証』が、『後期高齢者医療被保険者証』に
変更になりました!と御丁寧な案内と件の保険証カードが郵送されてきた。
私もついに65歳から呼ばれる同じ“高齢者”でも“前期”が終わって“後期”
なんだ!、そして最後は“末期”高齢者、と呼ばれるのかな~?^_^)

今4月と云えば、2013年4月の胃ガン手術から間もなく丸4年、この間の
定期検診では幸い転移など今まで身体に何も異常は無かったので良し!
胃ガンは術後五年間、転移など異常がなければ一応“完治”と云われて
いるので、残るは来年まであと一年間、何とか無事に過ごしたいものだ。

◎てな訳で、、、今年は耳のせいで、花見は例年どおり近所の桜と、
名古屋に一度出かけた限りだった、、、!
  写真集≪花見各所 2017.04.04-06-07≫ をご覧下さい。

◎関連資料
塩竈神社公式サイト
名古屋市広報 瑞穂区のさくら (山崎川など)

« ストレス性難聴か? | トップページ | 映画とジャズの話、そのⅠ »