フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Face Book

何でも掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 清々しくない新年? | トップページ | マリリン・モンローに会えたのだッ! »

2017年1月 6日 (金)

またもや今時の若いもんは!

「清々しくない新年!」とか「成る様にしか成らないだろう!」などなど、、、
私の元旦早々のグチを読んだある人から 『どうしたの?』 との問合せ?

実は我家の中で昨年末から続くストレスが溜まるモロモロ事、、、!?
(だから「成る様にしか成らないだろう!」と書いたけど、、、!^_^)
そんな最近、元旦の朝、近所の白山神社 と云う小さな神社に初詣!
そこで昨年からのイライラが爆発。(だから清々しくなかった!^_^)
それこそ正月早々だったけど、、、!^_^)

境内前には大勢の初詣参拝客の列、、、
     、、、私もその列に並ぶ、、、私の後ろには青年二人並んでいた。

Img_0355_2
長い列に並んで待ってる間、この一見二十歳前後と思われる若い青年が、
やたら大声、不必要に声を張り上げて喋ったり、ケラケラ笑い合っている。
つまりこれは良く見る光景で、若造が単に粋がっている だけなのだが、、、
私は徐々にイライラ!

間もなく彼らは今度は足元の小さなジャリ石を両足の靴底で擦って、
そのジャリ・ジャリ云う音を楽しんでいる様子!?
好きなラテン音楽 のパーカッション“Guiro”の様にリズミカルならともかく、
ただ単に両足を地面に擦り付けてジャリ・ジャリ雑音を出しているだけ!

それだけではなく、当然砂ぼこりも舞い上がり、周囲は迷惑この上ない。
列の近くにいた人達は明らかに迷惑、困惑顔、、、!
列に並んでいる間、10分以上もそんな他愛もない遊びに興じていたこの
若造二人に私は遂に我慢の限界を超えて、さっと振り向きざま、、、
『オイッ、アンタ達はガキかッ! いい加減にせんかッ! 』、、、と一括!

自分達の目の前に並んでいたオッサンから、振り向きざまいきなり怒鳴ら
れて彼らはビックリ仰天! そして気まずそうに俯いてしまった!
『このバカタレが!』、、、とそこまでは云わなかったけど、、、!^_^)

結局、周囲の人達もただ黙って我慢していただけなのだ。
   、、、つまり如何にも今時の世相、余計な事には首を突っ込まない、、、
れいによって、知らぬが仏の傍観者 に徹していただけ!

もし、私がこの二人の若造に逆切れされて、力ずくで向かって来られたら
当然私は敵わないだろう、そしてそんな私を誰も助けないだろう!
そんな事はとっくの昔に分かっているが、その時はそんな事はいちいち
考えなくて、単に私が瞬間的に我慢できなかっただけなんだよ~! 
    それでなくても昨年末からイライラが続いてんだからさ、、、!^_^)

こんな事は私は初めてではない! 
以前もショッピング・センター内の休憩所の椅子を、我がもの顔で独占して
いた悪ガキ共、また歩道の真ん中を占有して他の歩行者に迷惑を掛けて
いた数名の悪ガキ共などなど、、、

私は何も躊躇する事なく、コイツ等を叱り飛ばした事もあった!
連れ合いなど心配して、仕返しされたらどうするの? と云うが私はそれより
我慢できないのが先にたつのだ!
根っからの短気な正確と、それにも増してこの様な類の若者 たちが私は
特に好きになれない、大嫌いなのだ!

これは私のスポーツ嫌い の性格とも多少関係が有るだろう、、、多分!?
つまり、如何にも元気ハツラツな若者より、今流行の草食系とは意味が
違うが、どちらかと云うと大人しいタイプの子の方が好きなのだ。


以下、以前も ここで 書いたが(だからまたもや今時の若いもんは!)、、
私はしょせん偏屈爺ィだから、上記した様に今時の若造たちが大嫌いだ!
つまり “今時の若いもんは!”と、批判的な見方は他の人より強いだろう。

◎しかし問題はここから、、、?
つまり上記の例の様に、如何にもいい加減で礼儀知らずで、無責任にも
見える今時の若者でも、やっぱり日本人だな~!、、、とか?
私なんかより余ほど日本的な考え方なのだ! これが私にはワカラン?

例えば私と比べて大いに異なる点は、、、?
*今回の上記の例のように、正月には必ず初詣に出かける、とか
 (私なんか65歳頃まで初詣など考えた事もなかった。まだ幼かった頃、
  両親から初詣に連れて行って貰った記憶も殆どなし! 両親も神仏に
  特に熱心な方ではなかったし、その様な家庭環境だった所為かな?)

*何よりも町内のお祭りに積極的に参加する、いわゆる祭り好き、とか
 (若いのにそんな古典的な興味が有ること自体、私には不思議?)
*結婚式には出来るだけ大勢の親戚、知人、友人を招待したい、とか
 (私は昭和40年に会費制結婚式をやった! 当時周りは猛反対!)
*朝ご飯はパン食より、味噌汁、漬物、等の日本食が好み、、、とか
 (私は日本食大お好きだが17歳頃から朝はパン食、74歳の現在まで!)
*親類縁者との関係 も以外と大事にしている、とか、その他モロモロ、、、
 (親類を特に大切に? そんな意識は皆無だった。むしろ煩わしかった!)

、、、とにかく、私に云わせると今時の若いもんはその姿恰好言動には
似合わない、かなり日本的なのだ。

だから、私など 彼らの普段の容姿言動からは考えられないような、、、?
そんな純日本的な行動様式を取る若者を見てフト違和感を抱いてしまう。
         、、、見た目の感じとの落差が私にとっては以外なのだ!

彼らが やってる事は私なんかより遥かに日本的、イヤ正に日本人その
ものなのだ!

66歳で初めて初詣を経験したけど、あれほど大勢の人間が集まるとは!
中高年や歩くのもおぼつかないヨレヨレ爺ィ婆ァ~はともかく、、、
若い男女、チョー・ミニスカの金髪ギャル、そして何とも得体の知れない
恐そうな恰好のアンチャン達も、、
       、、、とにかく、あらゆるタイプの今時の日本人が参拝していた。

なかには普段は神も仏も関係ないみたいな風情の彼ら、、、
      一見、そんな宗教には無関心に見える彼ら、彼女らなのに、、、
何故あれ程までに大勢の若者達が神妙な顔して参拝をするのか? 
        、、、何とかかんとか言ってもそれが日本人って事なのか?
さらに最近は、数こそ少ないが外人もチラホラ、、、?
         、、、何を想って外人が神社参拝? 単なる物珍しさ?

◎結論として、、、
 『何とかかんとか云っても、日本(人)は平和だな~!』、ってこと。

« 清々しくない新年? | トップページ | マリリン・モンローに会えたのだッ! »

コメント

最近の体調はいかがですか?
私は63歳の男性で、定年後に非常勤として働いています。

私の場合には毎年胃カメラ検査を受けています。
私の場合は、昨年の5月にある胃腸科内科で胃カメラを受けて、萎縮性胃炎があるだけですみました。
実は、逆流性食道炎の症状があったので、本日(1月7日)に5ケ月前倒しをして、同じ病院で胃カメラ検査を受けました。
逆流性食道炎は想定内だったのですが、胃の内部に白いものがあるということで、組織を1か所を生研となりました。
また、ピロリ菌検査といって1か所生研となりました。(5年前に薬で除去したことは昨年の検査時に伝えていたのですが、)さらに二重にチェックとして血液検査も受けました。
胃癌になるのが非常に不安です。
生研の結果は2週間後に聞きに来るように言われました。
不安になったので、検査をした医師の自宅に電話をかけて、私の場合は大丈夫かと聞いたところ、「大丈夫とは思うがたまに予想が外れることがあるので生研をした、また、ピロリ菌の検査は生研をしないとできないこともあったからです。心配ない、安心してください」との返事でした。
もちろん、生研の検査結果が出るまでは不安が続きます。
まだ、私の場合には胃癌と確定したわけではないので、状況は違いますが、仮に胃癌と言われたら、あなたのような病後ができたらすばらしいなと思い、メールをしました。
7ケ月前に胃カメラをしたのに生研になったことがショックでした。

初のカキコ、大変ありがとうございます。
この件、以下の『(続)書きたい放題,掲示板』
http://nurs.webspace.ne.jp/bbs/
、[736]でお答えのレスを入れますので、ご面倒ですが
そちらからご覧ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 清々しくない新年? | トップページ | マリリン・モンローに会えたのだッ! »