フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Face Book

何でも掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 幸村は死んでなかった! | トップページ | 今年の紅葉は見れそうにないので、、、! »

2016年10月11日 (火)

今時の若いもんは?(よさこい踊りと和太鼓)

昔、加入していた生命保険、これがとっくに満期になって早数年!
あとは私が死んだ時に連れ合いが受け取る筈?のスズメの涙ほどの、、、
己の葬式用死亡保険金、、、!^_^)

今では、たったそれだけの繋がりしかない生命保険会社だけど、、、
この地区担当のオバサンがなかなかアッサリした女性で拙宅にも、
気楽に立ち寄ってくれる、、、。
先日も昨年に引き続き、会社宣伝用イベントの案内を持って来てくれた。

それは、、、
昨年同様、“和太鼓”それに加えて今年は“よさこい踊り” のイベント!
場所も昨年同様、安城市役所隣の安城文化センター 、、、
              、、、どうせヒマだから連れ合いと一緒に出掛けた。




先ずは今回の前座、「よさこい鳴子踊りチーム“安城北斗”」 と云う、
                      、、、地元のダンス・チームが出演。

Img_0006


そして次に昨年同様 「和太鼓“零~ZERO~”」 と云う、、、
             、、、お隣、岡崎市が本拠地の本格的和太鼓チーム。Img_0041
(“よさこい鳴子踊りチーム” 和太鼓“零~ZERO~” も実際の音は、
収録してないので、過去の演奏模様を最下段のYouTubeでお聴きあれ!)

この和太鼓はプロのグループで、和太鼓を通し熱い思いを伝えたい、と
2004年に結成された20代を中心にした若いメンバーで構成されている。
日本の伝統的な楽器である和太鼓の良さを残しつつも、現代風にアレンジ
された楽曲で熱い想いを表現し、雅楽にも通ずる和太鼓バンド、、、
年に一度の自主公演やイベントなどへ参加し活躍している様だ!

私は昔からジャズが好き だし、だから当然 ドラムも大好き、、、
               、、、となれば、そのリズム感にも強く惹かれる!
彼らの和太鼓も、ジャズ・ドラムのリズムに比べると基本2拍子なので、
フレーズも単調だが、大太鼓と胴長中太鼓をベースに、桶胴太鼓や、
締太鼓を絡ませたその強烈なリズムとパフォーマンスを加えた迫力が
素晴らしかった!、、、そして特に大太鼓は腹の底に響いた!




◎以下、どうでも良い余談だけど、、、
私は最近の若者達について、正直云ってあまり良い印象を持ってない!
私に限らず、普通の年寄りが持つ一般的な若者に対する思い、あるいは
自分の若い時とは違う、違和感の様なイメージだろうか、、、?

いわゆる 「今時の若いもんは!」と、どちらかと云うと批判的な見方が、
特に偏屈爺ィ-の私の場合は他の人より強いかもしれない!^_^)
もちろん当然ながら、中には好青年が居ることも事実だけど、、、。

しかし不思議な事に、如何にもいい加減で、礼儀知らずで、無責任にも
見える今時の若者でも、時と場合によっては やっぱり日本人だな~!
、とか? 私なんかより余ほど日本的な考え方だな~! とか、、、
                     、、、そんな事を感じる時がままある。

例えば私と比べて大いに異なる点は、、、?
*何よりも町内のお祭りに積極的に参加する、いわゆる祭り好き、とか
*結婚式には出来るだけ大勢の親戚、知人、友人を招待したい、とか
*朝ご飯はパン食より、味噌汁、漬物、等の日本食が好み、、、とか
*正月には必ず初詣に出かける、とか
*親類縁者との関係も以外と大事にしている、とか、その他モロモロ、、、
   、、、とにかく、その姿恰好には似合わない、かなり日本的なのだ!

私から見たら、彼らの普段の容姿言動からは考えられない ような、、、?
そんな純日本的な行動様式を取る若者を見て、フト違和感を持ってしまう。
           、、、普段の感じとの落差が、私にとっては以外なのだ!

◎例えば、、、
今回紹介した若人による日本的な踊り もそうだ、、、!
今や全国各地で流行っている様で、古き良き踊りの文化を引き継ぎ
ながらも、現代の踊り文化と融合して踊る、、、!
これって、私なんかから見ると、とても不思議な感じもするが?
高知県から始まった“よさこい踊り”や、沖縄の“エイサー”、なども、、、
そんな流行の一つなのか? 詳しい事は知らないけど、、、?

いずれにしても、地方に伝わる昔からの土着民謡や、お祭りなどで
唄われる時代がかった唄や踊りを好み、ただ踊りの衣装などを現代風な
コスチュームにアレンジして踊る、、、!
それに楽曲も、最近ではロック調、サンバ調、ポップ調などなど、、、!
各チームがアレンジしたさまざまな楽曲と振り付けが披露されている様だ。

そんなグループが全国各地に存在する様で、、、
、、彼らがやってる事は真に日本的、イヤ正に日本人そのものなのだ!
そして、、、いずれにしても見ていてこちらも楽しくなってしまう!

◎結論として、、、
 『今時の若いもんも、ななかなやるな~! 
  そして、、、何とか感とか云っても、日本は平和だな~!』、ってこと。


詳細は写真集≪よさこい&和太鼓 2016.10.07≫ をご覧ください!


◎関連参考資料
*鳴子踊り子チーム公式HP 「Anjo北斗」
*Anjo“北斗” 2016よさこい全国大会 YouTube

*和太鼓ZERO公式HP 「零~ZERO~」
*和太鼓ZERO LIVE2012 「晴レルヤ!」YouTube

◎過去の関連ブログ記事
*2015年5月30日 (土) 和太鼓ライブ
*写真集≪和太鼓“零”ライブ,2015.5.29≫

« 幸村は死んでなかった! | トップページ | 今年の紅葉は見れそうにないので、、、! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幸村は死んでなかった! | トップページ | 今年の紅葉は見れそうにないので、、、! »