フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 平成の安部定(男)? | トップページ | また昭和が遠くなった! »

2016年7月10日 (日)

今年もまたセミが鳴き出した!

いよいよ今年もまた夏の到来だッ!
201607101_2
拙ブログでは、毎年同じことを書いてるが、、、
我マンション北側の内庭には樹木が鬱蒼と茂っているので、今年も7月に
入って間もなく、その内庭ではセミが鳴き出した。 
                、、、これで今年もまた夏が始まるな~って感じ!

Cicada_kumazemi_3このブログを書いている部屋の左側の窓の下では
今、全てのセミがその鳴き声を競うかの様に、
あるいはその短い命を精一杯 生きてるぞ~!
、と云わんばかりに鳴いている。

下記の▶ をクリックするとクマゼミが鳴き出すよ!

これまた毎年同じことを書いてるが、とにかく この地方 は老人には
住み易い? 「夏はバカ暑く、冬はクソ寒い!」、その様な土地柄、、、!
しかし、この内庭で鳴くセミは子供の頃のセミ捕り を思い出すので大好き、
そしてもう一つ思い出すのがあの『蝉しぐれ』、どちらのセミも大好き!^_^)

 

ところで、毎年夏になると決まってお中元の季節、、、
我家でも連れ合いが先週末ごろから例年どおり親類や旧知の人達に
お中元の贈り物をしている、、ここで改めてお中元の事を調べてみたら、?

Ocyugenお中元とは、、、?
『一年の折り返し地点である夏に行われる習慣で、
年頭から中元 (旧暦の7月15日)までの半年間に
お世話になった方へのお礼に贈る。』、、、とある。


ここでまた、捻くれ爺のオレ流屁理屈で思うに、、、?
何年も会っていない、だからこの間 特にお世話になってもいない!
そんな相手でも贈るのか?、、、ってそんな疑問を湧くけど?^_^)

しかし 『夏の暑さで体調を崩さないよう。』 と季節の挨拶の意味合い、、、
これなら理屈抜きに素直に受け取れる。

方や お歳暮は 『お歳暮は、読んで字のごとく、歳(とし)の暮れ(くれ)と
書き、お中元の半年の感謝に対して、お歳暮は一年間の感謝の気持ちを
込めて品物を贈る。』、また『来年もよろしくお願いします。』、と言う、、
意味合いも、含まれているとか、、、
しかし、これまた捻くれた見方をすれば半分以上は義理で続いてる様な?
       、、、こんな事を云ったら連れ合いにドヤされるけど、、、?^_^)

そして贈ったら必ず相手からも同じ様な贈り物が届く、これが毎年の様に
繰り返されている。まぁ~どうでも良いけど、、、
要は日頃のご無沙汰を詫びたり、お元気ですか? の挨拶代りと思えば
良いんだろうが! 

しかし、日本人の習慣って~のは正直面倒くさい。
海外に居た頃はこんな習慣はスッカリ忘れていたけど、、、
今、もし連れ合いが居なくて自分独りだったら、多分こんな事には無頓着
になってしまうだろうな~!

さらに、個人同士の中元や歳暮の習慣が、実は政治家等のスキャンダル
筆頭の贈収賄問題にも繋がる様な気がしないでもない!?
つまり、本来個人同士の挨拶代りの贈り物の習慣の筈なのに、、、?
口には出さなくても心のどこかで、何らかの見返りを望んでいる様な、、?
そんな気がしないでもないな~?  

贈る方は何らかの見返りを望み? また贈られ方もまた何らかの繋がりを
望んでいる様な?、、、そんな気もする。
そういう自分も、いつもの相手から何も贈って来なかったら正直ガッカリ
している。やっぱりいくら綺麗ごとを云っても、心の隅では見返りを望んで
いる自分に気が付いて恥ずかしい!


◎世間では、、、
混沌としてきた都知事選、都民でなくとも あんな事 も書いたし、、、
チョット気になるところ!
二、三日前からあのチャラチャラした芸能人が一丁前の事を云って
立候補に助平心を出している、、、本人の身の程知らない浅はかさも
さる事ながら、彼を推してる連中の民度の低さ、そしてそれを騒ぎ立てる
マスゴミ、、、あぁ~全てが嘆かわしい!

まもなくこのブログを書き終えたら近所の小学校へ参院選投票へ行こう! 
そして帰って来たら、またセミの鳴き声に耳を傾けよう!
“世間の喧騒を嘆き悲しんでるかの様なあのセミの鳴き声を!”

« 平成の安部定(男)? | トップページ | また昭和が遠くなった! »

コメント

あぁ~全てが嘆かわしい!

全てに同感いたします。

連れ合いさんできるといいですね。

年齢関係ない事例よく聞きますよ。

たっぷり生命保険かけて二十代の好みの奥様探すとかいかがですか。

>連れ合いさんできるといいですね。

、、、あれッ?

何か勘違いされてませんか?? 連れ合いは元気ですよ!

勘違いですね、失礼しました。私が二人目の連れ合いさんとうまく行っておらぬもので、僻んでおりますね。失礼いたしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 平成の安部定(男)? | トップページ | また昭和が遠くなった! »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。