フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« また昭和が遠くなった! | トップページ | 暑中お見舞い! »

2016年7月14日 (木)

左巻き+ボケ老人が都知事に!?

世相には反応したくない、と云いながら、、、やっぱり気になるな~!
参院選が終わった今、ホットな話題は都知事選だろう!
愛知の片田舎から東京の事を心配してもね~!?、、とは思うけど!^_^)

Photo
つい三、四日前まで、たかが役者の分際で畏れ多くも天下の“まつりごと”
に首を突っ込もうとした青二才に、この未熟者め! と云おうとしたら、、、
直ぐに引っ込んだ、、、その代り今度は、普段から何かと江戸市民に危機
を煽っている、元“かわら版”屋の不届き者が出現!、、その様なヤカラは、
もし200年前だったら“市中引き廻しの上、打ち首獄門に処す”となる!^_^) 

それは、12日夕 都知事選出馬表明会見をしたフリー・ジャーナリストの
鳥越俊太郎 のこと。

Torigoe
その12日の発言内容の全ては、、、
http://logmi.jp/152335



この発言の中で、、、
>私は昭和15年の生まれです。終戦の時20歳 でした。
>もちろん空襲 も覚えてます。防空壕 に逃げ込んだこともよく記憶して
>おります、、、、
>戦後の平和と民主主義の教育のなかで育ってきた、、、
>私は私なりに戦争を知る時代 の端くれとして、、、
、、、等々もろもろの発言あり。

私はこの記者会見を聴いていて先ず驚いた! 
そして、アホかッ! ボケが始まったかッ?、、、と思ってしまった。
昭和15年の生まれなら昭和20年8月の終戦の時は5歳だろうがッ!
私は自分が昭和17年生まれなので、無意識の内に暗算反応してしまう。
従って、鳥越俊太郎と私は云わば同世代、同年代人なのだ。
5歳を20歳と云ったのは単なる口滑りミスか? だとしても、、、

終戦時わずか5歳だった子供が、それから以降の戦後日本が貧しかった
時代を何となく感じていた としても、混乱期なんて具体的に判って
いる筈もなく、ましてや体験してた、などと云う事自体 笑止千万!
多分、親や周りの大人から聞いた話を自分の体験としてカモフラージュ
して喋ったのだろう!?

また防空壕 の事に関しても、彼の記憶力が人一倍良いのなら必ずしも
否定はしないが、不肖私の場合は子供の頃に近所の石垣に防空壕の
残骸が有ったのは微かに憶えているが、それがいわゆる“防空壕”
知ったのは、後日大人達から聞いたからだった。

また空襲 と云えば因みに私自身の拙い記憶力で云えば、、、
以前、長崎の原爆投下 の時の事を書いた中で、、、
>3歳の時の体験を小さい時から祖母や母から何十回と聞かされて
>きたその時の話が私の頭に焼き付き、それがあたかも自分の記憶
>であったような気もする、、、と書いた事があった。


◎そんな事はともかく、、、
都知事選立候補者に対する不肖私の見方は、、、?


「増田寛也」、、、
自公公認推薦だが、その発言を聴いてると如何にも官僚的、優等生的、
ソツがない発言と受け答え。一見良さそうに見えるが、、、?
都議会とは波風を立てなくて、結局なぁなぁ的処理に終始しそう。だから、
舛添問題で計らずも表面化した都議会の問題点を本当に解決できるか?
こりゃ~大いに疑問なり!

「小池百合子」、、、
最初に立候補表明して、結果的に自民党都連に嫌われた。
そして結局、自公の推薦なしで孤独な選挙戦になるが、、、
見事当選したら、大東京の初の女性知事として大いに活躍しそう!
豊富なアイデアと、真の意味で如何にもプロ政治家らしい、そして、、、
私など、彼女が子供騙し的なポピュリズムがない所が大いに期待できる。
都議会にも公約どおり切り込むだろう! そして最後はどうまとめるか?
 
ただ、女性票も期待したいところだが、男女を問わず最近の草食系日本人
から見た場合、その単刀直入な物言い、お世辞にもさっくばらんで親密感
有り?、、、とは云えないキャラなので、その辺りが選挙でどう出るか?

「鳥越俊太郎」、、、
まぁ~上記した様な記者会見の内容での疑問点はともかく、それより私が
問題にするのは彼が思想的に“完全に左寄りジャーナリスト” と云う一言。

野合野党4党の公認推薦だが、こんな“左寄りボケ老人”、さらに、、、
“行政に対する知識も経験も、さらに見識もない、ただのド素人”、、、
ただただ左巻き特有の理想論と情熱だけの男だが、もっと気になるのは、
そもそも東京や都政に対する思いなど皆無で、憲法問題や原発関連を
筆頭に、国政に対する不平不満の方が強い人間、、、!
       、、、だから、その様な者に大東京を任せる訳にはいかない!

もし間違って当選したら、実際の業務の中で立ち往生し、都議会との
やり取りも中途半端となって、結局己が思い描いた都政が出来ずに
途中で投げ出す事になるだろう!
               、、、それまで己の体力が保つのか、も又疑問!

「宇都宮健児」、、、
昨13日夜、野党4党の密室野合の犠牲となって急きょ立候補を取り止め!
この人は過去共産党が推薦しただけあって、
如何にも市民運動家的、正義の味方ポピュリズムの固まりみたいな思想。
一見、温厚な人柄に見えるが、果たして海千山千の都議会をうまく
コントロールできるのか大いに疑問だった。
しかし、私の中では少なくとも 鳥越俊太郎 よりマシだった。
                               、、、以上が私の見方。

今14日午前現在、与党は小池、増田で分裂! 
方や野党は宇都宮を降ろして、結果的に鳥越一本で有利となったら、、、?
              、、、こりゃ~目も当てられない!汗)



◎以下余談だけど、、、
私は、特に専門的な知識もなく、単に市井の中道右派の人間 として、
主にテレビや新聞など、通常のメディアで得た知識を自分なりに考え、
消化し、その結果何故? どうして? チョットおかしいな~?、、等々、
自分のこれまでの人生経験から得た嗅覚 で感じた事を率直に拙ブログ
で書いてきた。だから当然私の間違いや認識違いも有るだろう!

それを踏まえて私が感じた、、、
“この人は現状認識と客観的な視感がない!” 、、、あるいは、
“何が何でも現在の安倍自民党政権を倒したい!”、に凝り固まっている、
、と感じた人達。なかんずく左翼とまでは云わなくても、いわゆる左寄り
左巻き の人は過去のブログでも具体的に氏名を挙げて書いてきたが、、、

現行テレビ各局の報道番組と、その男女キャスター、アナウンサー等、
ほとんど全ての関係者
、、、そして著名な評論家の中にも多数!
そのくらい現在の日本社会には、、、
反日的、左派的思想の持ち主が多数蔓延横行している。
今回の都知事選立候補した鳥越俊太郎 もそんな中の一人だ。




◎それにしても、、、
鳥越俊太郎
と私は云わば同世代で僅か2歳違い。さらに彼は福岡人で
私は長崎人、、、と同じ九州の隣県同士でその風土も似ている。
そんな二人の男が、何故ここまでその考え方が変わるんだろう??

彼の家系 を見ると、、真偽のほどはともかく、少なくとも我家よりも遥かに
裕福な家庭に育っていた事は間違いなさそう!
貧乏な地方公務員の家 に生まれた私が、元ノンポリで後に中道右派的な
考え方になり、方や裕福だった鳥越が左派的思想の持ち主となった、、?

まぁ~これは思い当たる事もある。学生運動華やかりし頃の話だけど、、
裕福な家庭で育った人間が、後に過激思想に走った!、、、等々。
           、、、先日来のバングラのテロリスト達もまた然りかも?
私に云わせりゃ~
 、、、「アンタら、贅沢で我がままなんだよッ!」、、、と叫びたい!




◎過去の関連ブログ記事
安倍首相の演説
建国記念の日
捏造! 従軍慰安婦
NHKはおかしい?
爺(時事)放談
ニュース・キャスター
その他多数。

« また昭和が遠くなった! | トップページ | 暑中お見舞い! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« また昭和が遠くなった! | トップページ | 暑中お見舞い! »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。