フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でも掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« サミットとは? | トップページ | オバマ・スピーチを聞いて! »

2016年5月23日 (月)

『北川潔 "Walkin' Ahead"アルバム発売記念ライブツアー』

昨22日夜、『北川 潔 "Walkin' Ahead"=
                  =アルバム発売記念ライブツアー』
、を聴きに行った。
           、、、場所はいつものジャズ・ライブハウス“Mr.Kenny's”
北川 潔は昨年4月の『北川 潔 WALKIN' AHEAD JAPAN TOUR 2015』、
以来2度目だった。

13240636_1025904564159268_3318769_2
今回も昨年と同じメンバーで、
リーダー北川潔(b)、山田拓児(Sax)
片倉真由子(p)、広瀬潤次(Dms)、の
"Quartet"。


演奏曲は今回はオリジナルと
スタンダードをほぼ半々ずつ、、、?
リスナーを飽かせない選曲と、
相変わらず素晴らしい
コンビネーション・プレイで、
2st.を充分楽しませてもらった!^_^)








感想は前回のブログで書いた内容と一部重複するが、、、
Top39_3初めて聴いた時は、前回のブログでも書いた
ように、"Quartet"全体のサウンドが、
左記の手持ちのLP、、、
『Coltrane"LIVE"At The Village Vanguard』
の様な雰囲気だった。
しかし今回は全体として、それほど
フリー・ジャズっぽくなくて、、、
どちらかと云うとオーソドックスなストレート・
アヘッドの様に感じたけど、、?

いずれにしても、今回も4人の各パートが各々とてもスリリングで且つ、
コンビネーションが素晴らしく、全演奏曲が迫力に満ち溢れていた。

北川 潔(b) は、NYで活躍中のベテラン・ベーシスト。ケニー・バロンとの
セッションで一躍有名になったらしい?
彼の4ビート演奏の時、その堅実ウォーキング・ベースにまた惚れ直し!
特にソロは今回も圧巻だった!

山田拓児 のT.Saxは若きコルトレーン、S.Saxはエリック・ドルフィーか?^_^)
そして紅一点、片倉真由子 のPianoは粒立ちが良い、ニッポンの
                    、女マッコイ・タイナ-、ってとこかも?^_^)

さらに、前回より今回特に強く感じたのはドラマーの広瀬潤次、、、!
この人のドラミングって、何だかクールで理知的とでも云うか?
バリバリ派手に叩くわけではないが、歯切れが良いリムショットと、
シンバル・ワーク、そして非常にメロディックな叩き方をするのが、
とても印象的だった。

◎ライブが終わっての帰路、満員電車の中でも、、、
  、、、やっぱり生で上質なジャズを聴いた後は清々しかったな~!^_^)




北川 潔(b)のミュージシャン情報

今回発売されたディスク
51vz2du4abl__sx466_
"Walkin' Ahead"のレコーディング模様のYoutube
ご覧あれ!





■前回のブログ
『北川 潔 WALKIN' AHEAD JAPAN TOUR 2015』

メンバー・サイトの紹介
北川潔(b)https://www.facebook.com/kiyoshi.kitagawa.58?fref=ts
山田拓児(Sax)http://www.takujiyamada.com/
片倉真由子(p)http://ameblo.jp/mayukokatakura/
広瀬潤次(Dms)http://hirolin.jimdo.com/...



◎関連拙ブログ、本文記事左側INDEX欄、 ※“趣味の音楽関連”から、
(1)ブログ
“音を楽しむ徒然語り” その1 以降のシリーズと、
(2)HPの 
“Modern Jazz LP Collection” も併せご覧下さい。

« サミットとは? | トップページ | オバマ・スピーチを聞いて! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サミットとは? | トップページ | オバマ・スピーチを聞いて! »