フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Face Book

何でも掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 『北川潔 "Walkin' Ahead"アルバム発売記念ライブツアー』 | トップページ | レジェンド二人のジャズに痺れた夜! »

2016年5月29日 (日)

オバマ・スピーチを聞いて!

去る27日(金)午前中は伊勢志摩サミット関連ニュース、そして夕方からは
オバマ米大統領がサミット会場から広島の平和公園原爆慰霊碑に向かう
様子、そしてそこでの大統領の行動の実況中継を見る為にテレビにクギ
付けだった。

戦時中だったとは云え、史上初めて一般市民が多数暮らす都市への
原爆投下を実行した米国、それから71年後の今年、その米国の現職
大統領が初めて広島を訪問!  報道が過熱気味になるのは世界で
唯一の被爆国としては当然だろう。
            、、、しかし直ぐに熱が下がって忘れられるが!怒)

広島が世界最初の原爆投下の場所なら、その最後の原爆投下地となる
事を願う長崎が故里の者 として、この日の感想を書かずには居れない。

広島平和公園に到着後、大統領はただちに原爆資料館へ!
前日までの報道では大統領が原爆資料館を見学する事は未定?
明らかにされていなかった。そこで思ったのは、、、?
           、、、もし この資料館を訪れなかったら意味がない!
何故ならば、原爆の脅威の実感が湧かないだろうから! 
                、、、と思っていたので結果としては良かった。

93d89f38296af1423c163dbd4304fa9a75c見学は正味わずか10分間そこそこだったが、
カメラなど報道陣はシャットアウトされてたので、
見学中の大統領の表情などは解らなかったが、
その後安倍首相と肩を並べて慰霊碑まで歩く姿と、
その表情を見ていたら、気のせいか?
大統領の顔は若干くもり加減で、引きつっていた様にも見えたが!?
                  、、、こちらの勝手な期待のせいかな?汗)

Kenka次に慰霊碑での献花。ここでは献花した後、
大統領は黙とうを捧げたが、この様子を後刻、
「米国内で“謝罪”と受け止められることを避ける
ためか、続いて献花した安倍首相のように頭を
深く下げる事はしなかった」、、、等と、

批判的な論調も有ったが、私は大統領の仕草は初めから終わりまで
充分心がこもっていた と感じた。
もともと欧米人は日本人の様に深く頭を下げる習慣はないんだから!

そして、いよいよ大統領スピーチ! このスピーチは、ある意味、世界中が
注目してたはずで、こちらもその真剣に語る表情と内容に聴き入った。
Obama_speach
長~い!、、、スピーチが思ったより長~い! 
因みに時間を計ってたら、凡そ17分間の
スピーチだった。

英語のヒアリングはあまり自信はないけど、大統領の英語を出来るだけ
直接聴き取って見よう、と耳をすまして聞いていたが、、、?

先ず、スピーチの冒頭、、、
『Seventy-one years ago, on a bright cloudless morning, death fell from the sky and the world was changed. 、、、、、』、
(71年前の雲一つない晴れた朝、空から死が降ってきて世界は、
 一変しました、、、) 、と、印象的な言葉から始まった。引き続き、、、

『、、、We come to mourn the dead, including over 100,000 Japanese men, women and children, thousands of Koreans, a dozen Americans held prisoner.』
(、、、10万人以上の日本人男性女性と子供、数千人の韓国人、十数人の
 米国人捕虜を含む死者を悼むため、私はここにやって来ました。)、、、
、この中の、thousands of Koreans、が私の耳に入った時、、、
      、、、思わず、何でここで朝鮮人の話が出るのか?、と思った。

そして思い出した。
つまり、今回のオバマの広島訪問に対して韓国の被爆者達が、同平和
公園内の朝鮮人慰霊碑も訪問するよう要求していたニュースを思い出
したので、米国がこれを意識して? 或いは韓国などから何らかの
プレッシャーが有ってこのスピーチになったのか?、、、と!?

細かい事なのでケチを付ける気はないが、正直云って大統領スピーチ
としては、先ずは広島と長崎の全ての日本人犠牲者を悼む言葉、
それに、もし米国大統領として付け加えたければ、同じく犠牲となった
米国人捕虜も含んで悼む言葉だけにして欲しかった。

でないと厳密に云えば当時の在日朝鮮半島人だけでなく、他の外国人、
例えば数こそ少ないが英国人などヨーロッパ系の人、東南アジア系の人、
また
長崎では華僑、即ち中国人なども被曝死しているのだから!
まぁ~これは一つの表現 なのであまりケチは付けない方が良いだろう。

それはそれとして、話を戻すと、、、
スピーチは、この辺り以降、テレビでは同時通訳の音声の方が大きく
なって、英語はあまり良く聴き取れなかった!、、、って云うより、、、?
私の拙い英語のヒアリング力では難解だった、って事!^_^)

そしてスピーチの最後は、、、
『、、、That is a future we can choose, a future in which Hiroshima and
Nagasaki are known not as the dawn of atomic warfare but as the start
of our own moral awakening.』
(、、、この未来こそ私たちが選択する未来です。未来において広島と
長崎は核戦争の夜明けではなく、私たちの道義的な目覚めの地として
知られることでしょう。)、、、と結んだ。

Houyouそして被爆者代表と言葉を交わし、抱擁!
正にこの時、感動的な映像が世界中に流れた。




Dome最後には広島のシンボル、原爆ドームの
近くまで行き、それを見上げて何を感じたか?
先の資料館見学と併せて私が思うに?
多分、何か感じた筈だ!、、、
、、、と勝手に想像したが果たして?

全部で1時間足らずの平和公園訪問だったが、予定どうりのスケジュール
をこなして米国大統領は帰路に着いた。
繰り返すが、米国の現職大統領の広島訪問が画期的な出来事だった
事には違いない!




◎今回のオバマ・スピーチの全和訳文 を読んで、、、
世界から核兵器の絶滅、それが現実には如何に困難の事か承知の上で、
それでも尚且つ人間にとって幸せで有るべき科学の発展が、決して不幸
をもたらす物であってはならない。
核保有国は恐怖の論理から逃れるべきだ! 等々と17分間にわたって、
せつせつと説いた現職米国大統領のスピーチ、
       、、、私は全体として格調高いスピーチだった、と感じた!、が

ただ、長崎出身者として欲を云えば、、、
スピーチで多用された“Hiroshima”と云う地名、これは是非、
“Hiroshima/Nagasaki”、とスピーチの全文で同じ地名、同義語として
話して欲しかった。

これは今回の大統領のスピーチに限らず、通常の原爆をテーマとした
日本国内の報道の中でも、同様な表現で報道して欲しい。
何故ならば、広島だけが注目されて長崎はどうしても影が薄くなるからだ!
要するに『何でも一番でないとダメ、二番ではダメなんです』、じゃないが、
        、、、こと原爆に関しては広島と長崎は同義語 で語られるべき!




また今回のスピーチを聞いた全ての日本人は、各々どんな感想を
抱いただろう? 例によって左派系報道は早速、原爆投下の謝罪が無かった、等と批判しているが、そんな事は期待する方が無理! 

米国内では第二次大戦、太平洋戦争の早期終結の為だった!、と云う
原爆投下の正統性が一般常識化しているのだから、、、!
だからこそ戦後71年目にしてやっとオバマと云う黒人大統領 によって
初めて広島訪問が実現したのだから!

もっと云えば、穿った見方かもしれないが、今後米国は、、、
『今度は日本の首相が真珠湾を訪問慰霊せよ!』、何~て云い出すかも
知れないのだ? 要するに今後も米国の謝罪などあり得ない。

また、スピーチの中で例え謝罪はなくとも、原爆投下の事実だけは
ハッキリ認めて話して欲しかった!、と云う声もあるが、、、!

ただ、今回の米国大統領の広島訪問に関しての世論調査では7割以上の
日本国民が米国に謝罪は求めていなかった。
6ac8f9d7s
これに関連して直接.被爆した方々のそんな
気高い思いを語って居られるドキュメント放送も
有った。そこのところがやっぱり日本人!




何処かの国みたいに何十年間も謝罪しろ、謝罪しろ、のオンパレード
繰り返しているゲスな国とは根本的に その“民度”が違うのだ!
早速、彼の国は“日本は被害者面をするな”等とイチャモンを付けてきた。

米国は原爆投下を謝罪せず、彼の国々からは日本が謝罪を求められる。
  、、、これは日本が敗戦国だから! 敗戦が全ての禍の元!と知るべし!


◎最後に付け加えたいのは、、、

原爆を落とした国の現職の大統領が、遅きに失した とは云え今回広島を
訪問した事は、上記した様に大変意義深かった、と思う。

しかしだ、米国による原爆投下は、明らかに国際法違反の無差別攻撃
だった事は間違いない。
そして原爆による人的被害は、他の通常爆弾による被害と違って、
たとえ生き残ってもその後何十年間も、場合によっては死ぬまで
 、、、白血病など放射能障害に苦しめられる。

今現在でも苦しんでいる人がいる事実、この事を今では日本国内でも
知らない人が多いのが残念だ! 
そして原爆関連報道も今回や、毎年8月6日と9日だけ! その他の日は?
     、、、何故ならば? それは全て報道機関が怠慢だからだッ!




◎参考記事など。
オバマ大統領の献花とスピーチ(Youtube)
スピーチ全和訳文、1~5(Text)
広島で被爆したアメリカ人
長崎市への原爆投下

◎過去の原爆関連ブログ記事
長崎、あの日から70年!
お盆、あれから69年!
長崎“原爆の日”
広島“原爆の日”
長崎 原爆投下から68年
因果応報,Ⅱ
8月9日、午前11時2分
8月9日、、午前11時2分

« 『北川潔 "Walkin' Ahead"アルバム発売記念ライブツアー』 | トップページ | レジェンド二人のジャズに痺れた夜! »

コメント

“Hiroshima-Nagasaki”

黒人大統領であったからと思います。

確か真珠湾がある街の出身です。

困難の上の大統領であったがゆえの行動だと思っております。

アメリカもトランプさんが候補として取り上げられておりますが、日本も独立の時と思っております。

まったく同感です。

オバマ大統領は、米国大統領としての能力、特に外交や内政に関して
あまり高い評価を受けてはいませんね!
国民皆保険導入を試みたり、銃規制を強化したり、、どれも反対意見が強く
巧く云ってませんが、、、しかしこれらの法案提起やあのプラハ宣言、そして
今回の広島訪問など、それこそオバマ氏の個人的想い! と私は思います。
トランプ候補の対日意見は、賛否はともかく日本人として憲法改正など
ここで再考する良いチャンスと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『北川潔 "Walkin' Ahead"アルバム発売記念ライブツアー』 | トップページ | レジェンド二人のジャズに痺れた夜! »