フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Face Book

何でも掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 時の過ぎ行くままに! | トップページ | あれから5年! »

2016年3月 6日 (日)

追悼! ナタリー・コール

今、このブログを書きながら下のCDを聴いている♪
そう! 昨2015年の大晦日に65歳の生涯を閉じた ナタリー・コール
遅くなったけど、、、先ずは彼女の冥福を祈って、、、合掌!
Nataliecole                        
(“Unforgettable” with love Natalie Cole)

いつも自宅で聴いているジャズ! その中にはごく稀にジャズ・ヴォーカルも
含まれている。

普段はあまり聴かないジャズ・ヴォーカル!
しかし、少しは私が好きな歌手も居るのでその中の一人、ナタリー・コール
を取り上げてみよう。
ナタリー・コールは往年の大歌手、ナット・キング・コール の実娘!

ナタリー・コールの事を、「純粋なジャズ歌手ではない、ポップス歌手だ!」
と云うジャズ・ファンも居るが、私はやはりジャズ歌手と思っている。
因みに彼女の Wikipedia でのジャンルは 「R & B、ジャズ」、となっている。

もし、ナタリー・コールがジャズ歌手ではない、と云うならその父親の
ナット・キング・コール、そして彼の御大 フランク・シナトラ だってジャズ
歌手とは云えないのでは??

つまり、アメリカン・ポップスはそのジャンルが広いので、何処から何処まで
がジャズ、否ジャズではない、、等と線引きする事自体、私はナンセンスと
思っている。厳密な意味ではその違いがあるけど、、、!
因みに日本では昔、 江利チエミ だってジャズ歌手、と云われていた。
つまり 洋物は何でもジャズ、と云ってた時代!^_^)


先ずはナタリー・コールの、その亡き父が歌った音源とのオーバーダブに
よる「共演」をお聴きあれ! 惚れ惚れするかも!^_^)



これは1991年、ナタリー・コールが亡き父親のテープを聴きながら
レコーディングした”デュエット曲”で、その年大ヒットし、グラミー賞の最優秀
レコード賞、最優秀アルバム賞、最優秀楽曲賞を受賞している。



◎以下、余談だけど、、、

私は音楽はジャズを筆頭に全般的に好きだけど、いわゆる歌物
(唄、詩、唱) には昔から あまり興味が無くて、もともと歌詞よりもメロディー
とかリズムの方が好きだった。

云い換えれば、私は“詩”とか、いわゆる“歌心”があまり良く解らない?
しかし有名歌手が唄う、いわゆるスタンダードな名曲は決して嫌いでは
なく、たまには聴いている!

だが、よくよく考えてみると、、、?
それは、その歌詞が好きで聞いているのではなく、やはりそのメロディーが
好き! と云うだけの
様な気がする?
その証拠に、昔よく通ったカラオケ店で好きな歌謡曲を唄う時も、その歌詞
は殆ど覚えてないので、必ず字幕を見なければ唄えなかった!^_^)

ここで思い当たる点としては、、、?
良く巷のジャズ・ミュージシャンが、自分の楽器を演奏するだけでなく、
時には演奏しながら唄ったり、ハミングしたり、あるいは興に乗ったら
自分の楽器を放り出して、歌だけを唄っている場合もある。

つまり彼らは元来唄が好きなのだッ! そして、、、
彼ら演奏者が如何にその曲に惚れ込んでいるか、って事なんだろう!
云い換えれば音楽は、そのメロディーもだけど、それより本来は歌詞が
有ってこそ人々に訴える何かが有るのかもしれない?

その意味では歌詞にあまり興味が無い私は、本当の音楽好き、と
云えるのだろうか~? 
しかし、もともと歌詞が無い有名曲だって沢山有るしな~、? 
                   、、、などと、モロモロ考える時も、、、!



◎関連拙ブログ、
本文記事左側INDEX欄、 ※“趣味の音楽関連”から、
(1)ブログ“音を楽しむ徒然語り” その1 以降のシリーズと、
(2)HPの  “Modern Jazz LP Collection” も併せご覧下さい。

« 時の過ぎ行くままに! | トップページ | あれから5年! »

コメント

初めまして!映画「慕情」を検索しておりましたらこちらのブログにたどり着きました。
You Tube 拝見して、うぅ~ん、やっぱり昔の映画はいいなあと思ったところです。
JAZZは好きですが、詳しくないので、スタンダードを聞きながら、癒されている私です。
ビングクロスビーや、ベニーグッドマン、グレンミラーあたりがいつ聞いても飽きないというところです。
もちろん、ナタリーコールの歌声いいですね。
ミュージカル、雨に歌えば!とか好きですね。またおじゃまさせていただきます。
香港、もう少しゆっくり読ませていただきます。
3月に香港に行ったのですが、初めてだったので、旅行会社のツアーでした。時間がなくてあわただしかったです。
まだその時のブログも載せられないでいますけどね。また時間をみて整理して少し載せようと思っています。

初めまして!
拙ブログ見て頂き、コメントまで頂いて感謝します。
なかなかコメントしてくれる人は居ないのでね~!^_^)

さて、、、ちょっと私のブログやホームページの事を説明させて下さい。
先ずブログ 『やっぱり始めたブログ』 は、カテゴリー別の区分けは
してません。
その時々で思い付いた事、書きたくなった事など何でも気ままに
書いています。
だから日付順では毎回、いろんな雑多な記事となっています!^_^)

ただ後日、同じカテゴリーの記事だけはブログ本文の左側にある、
INDEX欄にある各項、例えば※“懐かしの映画”シリーズ、とか
※“趣味の音楽関連”、その他、に集約して本文と同じ記事を、
ここのINDEX項でもまとめています。

従って、ご覧になられた映画「慕情」も※“懐かしの映画”シリーズの
中にも入っているし、ここにはその他の映画の記事も有ります。
また 「追悼! ナタリー・コール」は、※“趣味の音楽関連” の中の一つ
となります。私は音楽は何でも好きですが特に好きなのがジャズ!
その詳細は下記のシリーズをお読み下さい。

上記、※“趣味の音楽関連”の最初(最下段)にある、
“音を楽しむ徒然語り”、その最初の“その1”は、、、
http://yoside.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/1-174f.html
以降、~その7、までのシリーズです。

また香港に関する記事は、上記の様に※シリーズとして
まとめていませんが、、、
上記シリーズものの中の、※還暦/古希のHome Page、
その中の、【光頭老の手紙 From:Hong Kong】
http://www.nurs.or.jp/~yide/tegami/tegami.html
、、、をご覧下さい。

そして、、、以下のブログ記事もどうぞ!
「香港返還15年」
http://yoside.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/15-03a4.html
また貴女がもし香港の自然に興味が有れば、、、?
「香港の山の魅力」
http://yoside.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-da3e.html

そして、さらに詳細は※還暦/古希のHome Page、その中の、、、
【光頭老の香港ハイキング写真集】に膨大な写真と記事があります。
http://www.nurs.or.jp/~yide/Hiking/map.html

以上、ホームページは特に長編なので、“お暇な時に、気が向いたら”
、、、って事でご覧下さい。
◎最後に、、、
クドクドと申し訳ありませんでした、今後ともヨロシクお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 時の過ぎ行くままに! | トップページ | あれから5年! »