フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でも掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« Merry Christmas & Happy 2016! | トップページ | 今年は良い年になるだろう! »

2015年12月30日 (水)

“三ヶ根山” もっと世に知らしめたい!

ついに今年も残すところ、あと今日明日の二日間!
            、、、毎日師走のせわしい日々が続いている、、、

今2015年は 戦後70年、節目の年 と云われた一年間、、、多くのメディアが
その関連報道をしていたが、Facebook(FB)もまた然りで、いろんな人が
関連する内容のコメントを載せていた。

たまたま隣町に住む友人も、そのFBで “殉国七士廟”の事を載せていた
ので、勝手知ったる私が彼の FB記事にコメント した事が切っ掛けと
なって案内する事になり、先週26日約8年ぶりに“殉国七士廟”の墓参り
に行く事になった。
偶然とは云え、戦後70年目の年末に相応しい出来事だったかも!^_^)
Photo_2
友人の車で凡そ1時間、現場がある 「三ヶ根山」 山頂に到着、、、
                、、、私は2008年1月以来、約8年弱ぶりだった。


◎“殉国七士廟”を説明する前に、、、

先ず、この「三ヶ根山(さんがねさん)」は、愛知県の西尾市と蒲郡市の
境界に位置するわずか321mの山。
山頂まで車道の三ヶ根山スカイラインが通っているので、友人の話だと、
車やバイク好きの若者たちがドライブ気分でこのスカイラインを走り回って
いるらしい!?

その頂上付近には、太平洋戦争時のフィリピン方面で戦没した五十二万
同胞の霊を供養するため、遺族と戦友の手により建立された“比島観音”
がある。そしてフィリピンの戦闘に参加した各部隊の遺族と戦友により、
観音像の周囲には四十五基の碑が建てられている。
     、、、その詳細は最下段の関連記事 (1)、(2) をご覧ください!、、、

しかし、今回はそこには立ち寄らず、そのまま素通りして、少し離れた
無線中継所の先の“殉国七士廟”まで直行!



◎“殉国七士廟”、、、

そこは極東軍事裁判(東京裁判)でA級戦犯の汚名を着せられ絞首刑に
処せられた軍人の、、、
7shi_3東條英機首相・陸軍大将)
土肥原賢二(陸軍大将)
木村兵太郎(陸軍大将)
板垣征四郎(陸軍大将)
廣田弘毅(首相、:唯一文官
松井石根(陸軍大将)
武藤章(陸軍中将)
   、、、以上の七名を祀っている所。(カッコ内は大東亜戦争期の肩書)

約8年ぶりにここを訪れ、改めてこの七烈士の墓標に頭を垂れお参りした。
Img_0009思えば、、、
東京裁判は米軍主導による戦勝国側の報復的な
事後法
により審判され、票決によって絞首刑を
含む判決がなされ、昭和23年12月23日末明、
絞首刑の判決を受けたA級戦犯とされた七名の
刑が執行された。

Img_0005それは皮肉にも今上天皇、つまり当時の皇太子の
誕生日である、先日12月23日なのだ!、、、
    、、、これぞ戦勝国側の悪質な嫌がらせ!

←(この廟の由来は左図をクリックしたら、
   その拡大版が読めます。)

この三ヶ根山に“A級戦犯の墓” なんて、 ほとんどの人が
     知らないだろう? 
もっともっと世に知らしめたい!



◎それはさておき、、、
前回、2008年1月に初めて来た時よりも、この日は墓標に飾られた献花や
お供え物もまだ新しく、最近お参りに来られた方が居られた事が伺えた。
私は前回にも増して今回は特に七烈士に思いを馳せ、神妙にそして丁寧に
お参りした。


◎この廟が有る広い敷地の左手、、、

一段下の段には下図の様な14基の慰霊碑も建てられている。
Img_0003_2 Img_0016_2 Img_0023_2

この多数の慰霊碑に向かって右端の方にある“お町碑”、、、
               、、、その説明文を是非読んで頂きたい!
文中、旧満州国安東市で女中頭となり、、、の件があるが、、、
女中と云っても、早い話が実は彼女は満州芸者! いわゆる身を売る
商売女のリーダー格だった!

しかし、そのお町さん が中心となって、他の芸者達と一緒に終戦直後の
混乱の中、ソ連兵などからの略奪や強姦目的から、多くの日本人、、、
特に女性達を、それこそ身を挺して救った、と云う、これこそ掛け値なしの
胸を打たれる美談なのだ!
       
こんな話は、ほとんどの人が知らないだろう!
      こんな事実こそ、
もっともっと世に知らしめたい!


彼女こそ 真の大和撫子、聖女と云っても良いだろう!
前回8年前はそこまで考えなかったが、今回は改めて深く考えた!
例え身を売る商売であっても、それこそ 職業に貴賤なし と云うお話。

「お町も日本の女でございます。此の目玉の黒い間は滅多に
                        餓死させるものではありません。
お町は唐人お吉ではございません。お町には国府も八路もございません。
日本人の為に生き、死ぬばかりでございます。
時を経て、一顧だにされないだろうことは覚悟の上でございます、、、」
(文中、「国府」とは? 蒋介石率いる国民党軍、方や「八路」とは?
                                毛沢東率いる共産党軍のこと。)

        、、、このキップの良いセリフが泣かせるではないかッ!涙)
      
しかし、当の御本人も「時を経て、一顧だにされないだろう、、、」、と語った
とおり、この無名の お町さん の最後は実に実に哀れ! 
ソ連軍撤退後に八路軍(中国共産党軍)によりスパイ容疑をかけられ
無残にも銃殺刑にされたのだッ! 嗚呼!涙)
   、、、詳しい話は最下段の関連記事(6),(7),(8)を是非お読み下さい。

私、個人的には、ここ“殉国七士廟”に、お町さん を加えて、、、
                 、、、“殉国八士廟”と呼びたいぐらい!



◎もう一つ、今回この同じ場所で気付いた事、、、

Img_0024_2 Img_0025_2 Img_0121_2

上記、“お町碑”の右隣に上左図の様な飛行機のエンジンの残骸、、、
これは上写真の真ん中の説明板どうり、旧日本軍の爆撃機の
エンジンらしいが、これが8年前には右端の説明板の様に米軍の
                 、、、B29爆撃機のエンジンと書かれていた。
(右端の写真は撮影日付が入ってないが2008年1月19日に間違いなし!)

いったいどちらが正しいのか? 
真ん中の写真では平成22年(5年前)に、旧日本軍爆撃機エンジン、と
判明したらしいので、こちらが正しいのだろう!?


◎最後に、、、

この8年ぶりだった三ヶ根山! 戦後70年 節目の年の年末に当たり、
本当に有意義な半日でした。さらに詳しくは、、、
     、、、ぜひ 写真集≪殉国七士廟 2015.12.26≫ もご覧ください。


◎過去の関連ブログや関連資料など、、、
(1)ブログ、“三ヶ根山”-その鎮魂の山登り-
(2)HP、ハイキング・レポート[2008年1月19日(土)] 三ヶ根山
(3)殉国七士廟、Wikipedia
(4)殉国七士奉賛会、公式ホームページ 
(5)お盆、あれから69年!

以下、“お町さん” 関連ブログ

(6)お町さんの碑 (小名木善行、ねずさんの ひとりごと)
(7)三ケ根山頂 お町碑 (三河の住人の庵)
(8)
安寧飯店のお町さん (無無明録)


それでは皆さん!
  今年一年のご愛読、ありがとうございました。

         来2016年も良い年をお迎え下さい!

« Merry Christmas & Happy 2016! | トップページ | 今年は良い年になるだろう! »

コメント

私の拙いブログまで紹介していただきありがとうございます。

七士の処刑が当時の皇太子 今の天皇さまの誕生日に行われたことは
いやがらせか クリスマス前に済ませたかったのかわかりませんが
23日の天皇誕生日に 日の丸を掲げながら今年も考えました。

 

そうそうのレス、恐れ入ります。
今後ともヨロシクお願い申し上げます。

新年おめでとうございます!
三河人同士、これを機会にお付き合い頂ければ幸甚ですが、、、?
ブログ上部の本文左側にある「プロフィール」から、
私宛てのメールを送れますので、宜しければご一報下さい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Merry Christmas & Happy 2016! | トップページ | 今年は良い年になるだろう! »