フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 環境保護、動物保護の詭弁 | トップページ | 箱根噴火と金時山 »

2015年5月23日 (土)

ドローン騒ぎ!

最近のドローン騒ぎ! たかがラジコン模型飛行機の中の模型ヘリ、
そのヘリの進化型に過ぎないのに、問題はそれを扱う人間があまりにも
無頓着、無神経、無責任、非常識、etc、etc、、そんな人間が多いので
問題となっている。

Radiconそもそもメカ少年だった私も中学生の頃は
ラジコン飛行機で遊んでいた。
あの頃のラジコンは、先ずプロペラ飛行機や
ボートが主流で、ヘリはその後出て来た様に
記憶している。ヘリは本物ヘリの縮小型で、
今のドローン様な多数ペラ型ではなかった!


そして当時のラジコンモデルは今の様にGPS機能、カメラ搭載機能など
無くて、ただ単純にリモコン操作で機やボートの動き、その操縦テクニック
を競い合い、楽しんでいただけ!
我々子供だけでなく、大人のラジコン・ファンも仲良く一緒に楽しんでいた。

Dcim0235ここで思い出したのは、、、
後年、私の息子がまだ幼かった頃、
ラジコン・カーを買ってあげた事など、
親子してラジコンが好きだった事が
懐かしい!
今や40歳代のオッサンになってしまった息子は憶えているかな~?^_^)

それにしても、私が子供の頃のラジコン機ファンは、大人はもちろん、
我々の様に子供達も、誰に云われなくとも人気がない山や野原など、
つまり、もし機が落下しても危険が無いように! とごく当たり前の事と
して配慮していた。

また、もし墜落した場合、道路のコンクリート面など硬い表面に落ちて
機体が大破するより、柔らかい土や草の上への落下だったら、
そのダメージも小さいだろう、と高価で大切な機体の事も考慮するなど、
そんな理由からも野原などを、その主な遊び場としていた。

Plusmagic_rc1073そして当時のラジコン機は現在の一部の
ドローンの様に、プロペラ周囲にガードが
付いてないので、指を怪我したマニアが
居たことも憶えている。
だから、いずれにしても自ずからその
操作には慎重だったのだ!

それが今はなんだッ!
官邸に飛ばしたオッサンよりも、今回逮捕された15歳のガキの方が悪質!
結局、今の日本人は昔と違って何でも法で規制され、罰則規定がないと、
当たり前の事でも守れないらしい!

まるで、あの 汚らわしい隣国 と同じように、!


◎関連記事
“連れ合い”が吼えた!


◎最近のドローン騒ぎで、私が真っ先に思い出したのは、、、?
 ↓この"ドロン"だったのだ~ッ!^_^)

Photo_2
懐かしの映画(20) 『太陽がいっぱい』






Kao コメントは こちらの ⇒ 掲示板   からどうぞ!

« 環境保護、動物保護の詭弁 | トップページ | 箱根噴火と金時山 »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。