フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Face Book

何でも掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 【続】 アホ臭ッ! 記者会見 | トップページ | 白鵬も しょせん外人 »

2015年1月30日 (金)

“TONNBASA”ライブ・レコーディング

先27日(火)、久しぶりに フュージョン を聴きに行った、、、、、
、、、、、場所はいつもの“Mr.Kenny's”、、、

しかもこの日は店のオーナー兼ギタリスト、クラさん率いる
フュージョン・バンド 「TONNBAS」、初のレコーディング・ライブだった。Tonnbasa_live


フライヤーでのふれ込みは、、、?
倉谷 明 率いるオリジナルフュージョンバンド
「トンバサ」が、いよいよアルバムリリースの
ためのレコーディングライブを敢行!
「トンバサ」創成時にも幾度となく競演した
向井滋春をゲストに迎え、いつも応援して
くださる皆様の目の前での録音に挑む、、、


そして、そのメンバーは、、、?
Dsc_9275
倉谷"Kenny"明 (guitar)
藤山"ET"英一郎 (drums)
山崎 真 (tenor sax)
高橋佳輝 (electric-bass)
太田美香 (keyboard)
荒川”B”琢哉 (percussion)
Guest:向井滋春 (trombone)


Tonnbasa2正直云って、フュージョンはCDを買ってまで
聴く気にはなれないが、それでも生ライブを
聴くと、毎回その迫力とノリが良いので
とても楽しめる!

特にこの日は、リーダー倉谷"Kenny"明
オリジナル曲を中心に構成されていた。

このバンドでは、毎度ドラムの 藤山"ET"英一郎 がダントツ! 
いつものように迫力あるドラミングを披露した。
“トンバサ”は彼と、唯一のメロディーライン、テナーの 山崎 真
もってるようなもんだ!^_^)

Kura_mukai2

また、この日のゲスト、トロンボーンの 向井滋春
大ベテラン!
いつものように大いにノリまくって、このバンドを
引き立てていた。


最後に印象に残ったのは、、、
この日のラスト、お客のリクエストに応えて
リーダー、クラさんが、ベースとドラムの
静かなバックに支えられながら奏でた
スローナンバーのギター曲、
、、、これは素晴らしかった!

で、この日に録音したCDはいつ頃発売されるのかな? 
、、、、、生演奏を聴いたらCDを買ってみる気になったよ!^_^)

Kaoコメントは⇒ こちら の 掲示板 からどうぞ!

« 【続】 アホ臭ッ! 記者会見 | トップページ | 白鵬も しょせん外人 »