フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 友人写真のPR | トップページ | 「宮本直介 "What Else?"」 »

2014年12月11日 (木)

在特会

私の自宅(愛知県安城市)の近所に有る、とあるマンション2階の窓に
以前から大きな張り紙と、時々 マイクを使って大声で喚き叫ぶ声が
聞こえていた、、、!
「在日は日本に住むな! 帰れ!」
「在日に特権を許すな!」
「警察は在日の犯罪をもっと取り締まれ!」、、、等々と!

私がこれまで感じていたのは、、、
そこのマンション住民が、単に在日韓国・朝鮮人が嫌いで、、、
個人的にそんなシュプレヒコールを挙げている、、とばかり思っていたが?

昨10日のTVニュースで、、、
在日韓国・朝鮮人が起こした、 『在特会』 の会員らによるヘイトスピーチ
(差別的憎悪表現)をめぐる訴訟で、「在特会」側の“表現の自由”上告を
退けた最高裁決
定!、、、との報道。

Saitokukai_2

つまり、、、
「在特会」が度々行っている街宣活動が、ヘイトスピーチによる人種差別に
に当たる、とした判決で、最高裁は今回の判決の理由として、、、
「表現の自由によって保護される範囲を超えている」、とやら!?


ひょっとして、、、
上記、近所のマンション住民も、この「在特会」のメンバー会員だった
のか? どうやらこの“会”は全国に支部が有る様だし?
たしかに、彼らのデモ中のヤジやシュプレヒコールは、言葉としては、
お世辞にも上品とは言えない表現が多い!
「在日は日本の空気吸うな!」、「くたばれ!」、「国に帰れ!」、etc 、etc。

私は最近の何でもかんでも 「表現の自由」とか「報道の自由」 、とかを
掲げる風潮と、それを煽るマスゴミが大嫌いだったけど、、、、、
今回の最高裁判決に関してだけはチョット??
 「在特会」の言い分 を全面的には擁護するつもりはないけど、、、
、かと云って頭から否定する気にもなれない!、、、それは、、、?

彼ら「在特会」の言い分を聞いてると、、、
敢えて“表現の自由”と迄は云わないけど、正直言って、、、
『そうだッ!そのとおりだッ!』、と云いたくなるのが事実で、、、
、、、私のホンネである!

1024pxindignation_meetingsapporo__2

それは、、、
日本に住む外国人に与えられる 「永住資格」の中に、『特別永住資格』、
、って~のが認められているのは在日韓国・朝鮮人だけで、、、

数的に多い日系ブラジル人などには認められていない!?
(私は心情的にブラジルが好きなので、ついつい比較してしまう!汗)

『特別永住資格』 は、1945年以前頃から日本に住み
続ける在日韓国・
・朝鮮人や、その子孫らを対象に日本での永住を認め、、、
一般の永住資格と違って入国審査時に顔写真の
撮影や指紋採取が
必要なく、証明書の携帯も求められていない。
(だから犯罪者や、れいの不当な生活保護受給者が多いのだろう!)

これって、以前からおかしい?、、と思ってたけど、、?
やっぱり、歴史的な背景が有るんだろうな~? 日本は優しい国だから!
それにしても、今回の最高裁判決で、在日連中がのぼせ上がらなければ
良いけどな~、、、?

ハッキリ云って「在特会」 が主張している様に、、、
彼ら在日韓国・朝鮮人たちは、日本に住まわせて貰ってる! 、、、って
そんな気持ちだけは忘れて欲しくないな~!
私は自分の長かった海外経験でこれを実感している。



コメントを読んだり、書いたりは こちら からどうぞ!

« 友人写真のPR | トップページ | 「宮本直介 "What Else?"」 »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。