フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

“懐かしの映画”シリーズ

無料ブログはココログ

« クジラを食べたいな~! | トップページ | MSに振り舞わされて、、、! »

2014年4月11日 (金)

小保方記者会見を見て!

一昨日9日午後一時からの小保方さんの記者会見、約二時間半の会見と質疑応答の全てをテレビで視聴していた感想だけど、、、、Lif14041009290008p3
先ず冒頭、今回理研(理化学研究所)が小保方さんのSTAP細胞の論文
に対して、大きく分けて二点、“改ざんや捏造などの不正が有った!”、と
断定した事について、弁護士によるプロジェクターを使った 具体的な反論
の要点説明は、素人の私でもおおよそ理解できた。
そして、いよいよ彼女への直接質疑応答へと進行していく、、、、、

今回の記者会見の目的は、彼女の理研への不服申し立て の説明
ではあるが、、、
(1) 先ず彼女が論文の執筆方法、膨大な実験データー等の資料管理、
等々で大きなミスをして、自身の未熟さへの反省と、後悔の念を持ってる事
は発言を聞いてて充分伝わってきた。
この点について会見中、彼女は何回も謝罪していた。
しかしミスはしたものの、いずれも改ざんや捏造ではなく、、、
悪意はなかった  と主張! その意味で理研の報告書に真っ向から反論。

また、理研側はいわゆる 実験ノート が2冊しかない、って事を問題視して
いるが、この点についての彼女の言い分を聞いてると、実験ノート自体を
さほど重要視してない様な印象を持った。
実験ノートは単なる自分のメモ?的な感覚だったような?
この点は双方の 実験ノートに対する認識 が違ってる様に感じたけど?



(2)
今回の会見が“STAP細胞の存在”を証明する会見ではなく、上記理研
の指摘に対する“不服申し立て会見”とは言え、肝心要の科学者として
“STAP細胞が存在する”と云う具体的な証拠を示しての説明がなかった。

つまり上記の改ざんと捏造の二点についての反論は理解できるが、
その事が即 “STAP細胞が実在する”、と云う証拠には結びつかない、
、、、って事。
また第三者によるSTAP細胞存在の確認が出来ていない事への記者の
質問に対して、『STAP再現実験にはコツが必要!』 とか、、、
『存在確認をした人が一人居るが、その人の氏名はこの場では公表
できない!』、、、等と発言!
、、、ここで 何となく違和感 を感じたのは私だけだろうか?



(3)
会見中、理研への気遣い発言 が随所にみられ、記者から
「今回の理研の対応に対して不満が有るか?」、 の質問に対して、、、
『そんな気持ちを持ってはいけない、と考えている!』、等と発言!
、、、これって 不満が有る、って事になるけど、、、!^_^)

それを無理に抑えて、不満を敢えて覆い隠している様な印象を強くした。
多分、その点は護士から指導されてるのだろう!?
また会見中、彼女はSTAP細胞の再現には200回以上成功した!? 等と、
その存在には強く自信を示し、研究に対する熱意も充分伝わってきたが?


しかし、会見が終わった後、私は 何となく煮え切らない 気持ち、、、
、、、だけが残った!
ただ客観的に見ると、若干30歳の若い娘さんが、あそこまで堂々と
記者会見をし、記者の辛辣な質問に、口ごもったり、涙ぐんだり、、、
弁護士の助けを求めたりするシーンも有ったが、、、
全体として自分の言葉で受け答えしていた事には感心した!

それにしても、質問者のレベルの低さ、って云うか、他の質問者と同じ
質問を繰り返したり、質問内容を単純明快に整理せず、ダラダラと前置きや
中置が長すぎたり、、、聞いててイライラした。
私がもし司会者だったら 、、、
『その質問には既にお答えしました! ハイ、次の方!』、と、ピシャリ!^_^)

そして何故か?石原元都知事の事を思い出したのだッ! 
石原さんだったら、、、
『君はどこの社の記者かね? もっと勉強して来いッ!』 と怒鳴り付ける!
私ャーあの石原さんのイライラ顔が大好きだったね~!^_^)


◎最後に、、、

理研の言い分と小保方さんの言い分を聞いた結論を云えば、、、
“半々、50/50 フィフティー・フィフティー” 、限りなく灰色?

それにしても理研は今回の件で、言わば 小保方単独犯 を唱えたが、
本当は関係した全スタッフ、特に彼女の上司の責任はどうなるのか?
弁護団が云う、いわゆる “トカゲのしっぽ切り”で、理研と云う組織保全を
最優先して一件落着させるつもりだったら、、、、
そちらの方が遥かに大きな問題だろう!

下衆の伺った見方をすれば、、、
今回の件はたまたま 小保方さんが美形 だったのが、少なからず関係
しているのでは? 彼女をおだてて上手に利用した黒幕が居る、とか?
彼女の過去の研究場所と現在の場所である理研など、彼女の過去から
現在までの足跡と、その間の人間関係を含む いろんな意味で!?

また、しょせん学者は学者、世間の常識には疎く、言うなれば学者バカ、
スポーツ選手のいわゆる“運動バカ”と同じく、、、!

そしてさらに、いろいろ勘ぐれば、、、
“理研”は“利権”の巣窟 かも? 

過去の関連記事⇒ネット時代の倫理観山中教授

コメントを見たり、書いたりは こちら からどうぞ!

« クジラを食べたいな~! | トップページ | MSに振り舞わされて、、、! »