フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« ネット時代の倫理観 | トップページ | またもや鯖落ち! »

2014年3月21日 (金)

クリミア、フォークランド、尖閣

ウクライナのクリミア半島が今世界中から注目されている。ロシアがクリミア
の住民投票の結果を踏まえ、クリミアのロシアへの帰属を宣言したからだ。
当然米英を中心とした西側は反発し、対ロシア制裁を決めた!

私は今回のこの騒動を知って、、、
フォークランド諸島(現地名:マルビーナス諸島) を思い出した。
それはちょうど昨2013年の今頃、フォークランドでもイギリスへの帰属か?
アルゼンチンへの帰属か? で住民投票が行われ、99%以上の住民が
イギリスへの帰属を希望したのだ。
当然ながら、同島住民の殆ど全てがイギリス人なのだ!

◎私がフォークランドの事が気になるは、、、
以前、 領土とは?[Ⅱ] で書いたとおり、つまり1982年にイギリスと
アルゼンチンの間で起こった フォークランド紛争 
この頃、私はアルゼンチンの隣国、ブラジルのサンパウロに在住していた
ので、隣国で起こった戦争にビックリ仰天! 
それまで知らなかったアルゼンチンの南端、南極に近いフォークランド
諸島(現地名:マルビーナス諸島) に大いに興味を抱いた。

当時、この戦争でアルゼンチンの若者が大勢犠牲者になった事、
中には日系二世も従軍していたのを知り、大いに関心を持ってこの
紛争(戦争)を伝えるサンパウロの新聞テレビ報道に毎日注目していた。
またこの紛争を機会に、私は領土問題をマジメに考える機会にもなった事を憶えている。
(上記のブログ記事、“領土とは?、、、”)



◎ここで改めてフォークランド諸島の紹介、、、

Locationfalklandislands_2Falklandeconomiczone_2 Port_stanley 800pxcampsettlement
アルゼンチンの東、わずか500Km、イギリス本土からは約14,000Km と
遠く離れた南極に近い南大西洋に位置している。
多数の島々からなり、総面積は新潟県とほぼ同じ、人口約3,000名。
1833年以来イギリスが実効支配中で、島民のほとんどが19世紀に入植した
イギリス人の子孫達。

しかし1982年、領有権を主張するアルゼンチン軍が侵攻!
これに対して、イギリスは鉄の宰相サッチャー首相のもと、最新鋭艦隊を
派遣しフォークランド紛争が勃発!
70日間以上にわたる戦闘で、両軍合わせて900人を超える(アルゼンチン
人649人、イギリス人255人)犠牲者を出し、イギリスが島を奪還。
現在、武力衝突は収まっているが、アルゼンチンは現在も領有権の主張を
続けている。

◎話を戻して、、、、、

今回のウクライナ、クリミア半島のロシア帰属問題について、アルゼンチン
の現キルチネル大統領(女性)が、、、
「米英主導の国際社会は、昨年、英国がマルビーナスの住民投票を合法と
認めたのに、今回のクリミアの住民投票は違法だと言う。
これは全くおかしい」、、、
、、、と発言し、クリミアの住民投票を正当と認めるべきだと主張。

クリミアは歴史的、民族的にロシアとのつながりが非常に強く、ウクライナ
の他の地域とは
異なる独自性があり、住民投票は国際基準からみて
正当だ。
だからアルゼンチンの大統領の主張は正しい。その分、米英主導の
国際信用が下落している。

、、、との説もある。引用⇒http://tanakanews.com/140320russia.htm


◎追記:
上記アルゼンチン大統領の主張は一見正論とは思うけど、元々アルゼンチンが 「マルビーナス(フォークランド)は自国領土」、と主張している意味から云えば、国際社会が昨年の住民投票を合法と認めた事に賛同したか? のような発言で矛盾している様に感じるが??

また、住民投票を考えた場合、マルビーナスは島民の100%近くがイギリス人だった事、そしてクリミアは住民の60%近くがロシア人である事を考えれば、どちらも“住民の帰属意識”は大多数を占める方に向くだろう!


◎ここで我が尖閣諸島について、、、

領土問題ですり寄る中国とアルゼンチン?
尖閣略奪を狙う中国が、アルゼンチンに急接近しているらしい!?
なんでも30年以上も昔のフォークランド紛争での、島々への上陸作戦を
研究しているらしい!?

前記のフォークランド紛争勃発直前まで、英国政府は「アルゼンチンが
我がフォークランド諸島に侵攻するなど 馬鹿げた事を、、、!?」、、、
と考えていたらしい?
もし今の日本政府が、尖閣の件で同じ様に考えるなら、、、
歴史に学ばなかった事になるだろうね!

参考までにアルゼンチン、ブエノスアイレス在住の日系女性のブログ!
http://monchiargentina.blogspot.jp/2012/04/30.html

コメントを見たり、書いたりは こちら からどうぞ!

« ネット時代の倫理観 | トップページ | またもや鯖落ち! »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。