フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« “天気晴朗なれど風冷たし” | トップページ | クリミア、フォークランド、尖閣 »

2014年3月15日 (土)

ネット時代の倫理観

“ネット時代の倫理観”、、、と書けば堅苦しいタイトルだけど、、、

報道によれば、、、
れいのSTAP論文で一躍脚光を浴びた小保方さん! 若くて可愛い
かっぽう着姿のリケジョが、問題の論文内で別の論文からのコピペや、
DNA画像の切り張りをした、との指摘について当の小保方さんはこれを
認め、 「やってはいけないという認識がなかった」 、と語ったとか?
それってホント?

これがもしホントなら、、、
理研側が昨14日の記者会見で語った「抵抗がなかったのか? 倫理観を
学ぶ機会がなかったのか?、、、」、また理事長が語った 「似たようなことが
起こっているのであれば、時代のなせる業、カルチャーが変わったな
と非常に心配している」、って話に何となく同じ思いを抱いてしまった。
つまり、IT時代、ネット時代と云われる現代に生きる若人は、、、
ひょっとして倫理観が希薄になってしまってるのでは?、、、と!

しかし、倫理観を学ぶ機会? そんなものは本来学校で学ぶ事ことでは
ないし、自然に身に付くもの、って思うけどな~!?
それこそ理研理事長に言わしめた、時代のなせる業か?、カルチャーが
変わったのか?
、、、 となるのか?

早い話、ネット上の文章や画像をそのままコピーして、別の個所に張り付け
るコピペ (Copy and Paste) は今やネット上ではザラに行われている。
たとえホームページやサイト上にその著者が、、、
『Copyright (C) XXXX All rights reserved』 、と著作権表示を明記していてもだ!

私の拙いホームページでも、過去別人からコピペされた事があって
ショックを受け、早速抗議した事もあった。
コピペは確かに便利で、こうしてブログを書く時に、別のサイトから参考
資料として引用する場合もあるが、その場合はその旨の断りを入れるべき
だろう! いつ誰が書いたか? など、その出典を明らかにするべき。

私もブログを書く時、よく別のサイトの文章を参考にするが、その場合は
正直言って、文体を変えて自分の文章として書き変えたりすることも
時々ある!(汗)。
或いは、そっくりそのままコピペする場合は、忘れない様に必ずその旨の
断りを入れている。
コピペは、あくまでも自分の記事を補完する為のものだろう!

今回の件で巷にはこんなサイトも流れている!
http://getnews.jp/archives/534086

今やネット全盛時代! IT技術がどこまで発展するか分からないが、
現状でもその利便性と、一つ使い方を間違えれば害にもなり、
犯罪にも繋がっている事は明白。
巷で発生している事件事故のニュースで、ネットが関係しているモノが
実に多い!
コピペもその使い方によっては、厳密な意味で違法になる場合もある事を
全てのネットユーザーは再認識するべきだろう!

コメントを見たり、書いたりは こちら からどうぞ!

« “天気晴朗なれど風冷たし” | トップページ | クリミア、フォークランド、尖閣 »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。