フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Face Book

何でも掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 日本人よ、誇りを持とう! | トップページ | Merry Christmas & Happy 2014! »

2013年12月20日 (金)

訃報 ジム・ホール

つい先10日、米ジャズ・ギタリストの ジム・ホールの訃報を知った。
83歳だったとか、、、祈冥福!

71qy4ynl24l__sy470__2
ジム・ホール(Jim Hall、本名ジェームズ・スタンリー・ホール (James Stanley Hall 、2013年12月10日 満83歳 没)は、
誰もが認める現代ジャズ・ギター界の巨匠で、多くのギタリストがジム・ホールからの影響を受けている。

ジャズが大好きな私だけど、ジャズ・ギターのLPレコードは何故か? あまり持ってなくて、ジム・ホールの他、ウェス・モンゴメリーぐらいかな!?

その私が持っているLPレコードの中で、ジム・ホールがリーダーとなってるアルバムは何と言っても、、、
『JIM HALL CONCIERTO/Concierto de Aranjuez』(アランフェス協奏曲)
だろう。その詳細は以前 ここでも書いてるが、、、

51zxnmgjdel__sl500_aa300_CTI GP-3030, 1975/04/XX 録音
ジム・ホ-ル(g),ロ-ランド・ハナ(p),ロン・カ-タ-(b),スティ-ウ”・ガッド(dms),チェット・ベイカ-(tp),ポ-ル・デスモンド(as),ドン・セベスキ-(編曲)


クラシック・ギタ-の演奏で有名なスペインの『アランフェス協奏曲-ロドリーゴ作曲-)』 をB面イッパイに長編演奏している。

主メロ・ラインを聴き易く編曲しているが、その中でジム・ホ-ルの巧みな技が聴けるアドリブ・ソロ演奏が、初心者から熱心なファンまでを広く満足させる快演!

スペインの音楽は哀愁に満ちて情熱的なところが大好きだが、こんなジャズに変身したらますますその趣を深くする。悲しく寂しい旋律がジャズとかクラシックの枠を飛び越えて、、、!

A面はジャズらしく“You'd be so nice to come home to”ほか二曲、往年の ウェスト・コ-スト・ジャズ 的な雰囲気を彷彿とさせる快演!

ジャズに興味はあるけど、何となく取っ付き難いと感じている初心者や、
特にギターをやってる人にはお勧めのアルバムだろう。
今ではCDでも出回っているけど、、、


便利な世の中になったもんで、You Tube でお楽しみあれ!⇒http://www.youtube.com/watch?v=rS53nSmf_Ck 


◎コメントを読んだり、書いたりは
こちら からどうぞ!

« 日本人よ、誇りを持とう! | トップページ | Merry Christmas & Happy 2014! »