フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 小説 『清須会議』 | トップページ | 日本人よ、誇りを持とう! »

2013年12月 8日 (日)

72年前の今日/ブルー・インパルス

今日12月8日は、72年前に日本が米英と戦争に突入した日、、、!
この日を我々は忘れてはならない! 
過去日本は誤った戦争をした! 等と戦後の日本人は、、、
今現在の価値観で軽々しく云う けれど、、、
当時の世界情勢、特に米国との戦争に至るまでの日本の置かれた立場、
状況等を知れば知るほど、、、、、
私はただ単純に戦争を批判する気にはなれない!
たしかに敗戦の憂き目を味わった、と云う結果には反省する点も有るけれど!?新高山に登ったけど、、、 

◎話は変わるが、、、
最近のブログでも書いたが、先11月23日(土)に、犬山の“寂光院の紅葉” を見物した帰りに立ち寄った“モンキー・パーク”で、園内を散策中に突然
凄まじい爆音を響かせてジェット機が5機、頭上を低空で飛び去った。
アッ! と云う間の瞬間だったので写真は撮れなかったが、お猿さんと一緒に驚いて空を見上げた! (^_^)

それからニ、三日後、友人からのメールで分かったのは、、、、、
私があのモンキー・ハウスを散策した翌24日(日)に、彼は近くの航空自衛隊岐阜基地で行われた航空祭の出し物、ブルーインパルス を見学に行ったらしい! だから私が前日モンキー・ハウスで聴いたあの爆音はその演習だったようだ? 

友人は航空祭に行って、ブルーインパルスの航空ショーを充分堪能した様で、自分が撮影した素晴らしい写真集も見せて貰った。
さらについニ、三日前、そのブルー・インパルスのいろんな関係資料や、自衛隊の関連DVDもたくさん郵送で贈って貰った。感謝! 深謝!

私は正直言って、、、
ブルーインパルスは航空自衛隊の宣伝目的で、ジェット機のアクロバット飛行を見せる単なるショー!、、、と、ばかり思っていたが、今回の友人からの資料を見て、改めてブルー・インパルスの事を調べてみたら、、、

ブルーインパルス(Blue Impulse) は、たしかに航空自衛隊に所属する
曲技飛行隊(アクロバット飛行チーム)ではあるが、当初は部隊の中の1チームという位置づけであったが、1995年には制式に1部隊として独立した。制式部隊名は 「第4航空団飛行群第11飛行隊」 と云うらしい! 単なるお祭り集団ではないんだッ!

800pxjapan_air_self_defense_force_k現在、彼らは広報活動を主な任務とし、展示飛行を専門に行う部隊ではあるが、世界の曲技飛行隊の中でも、スモーク(煙)を使用して空中に描画を行う、いわゆる「描きもの」 が得意なチームとして知られているらしい!

つまり、それだけ高度な操縦テクニックの習得に励んでいる、って事!
これは単にブルーインパルス所属の国産T-4練習機パイロットのみならず、そこから航空自衛隊の全パイロットの技術習得の応用にも役立っているのでは?

そして、、、そもそも現在のブルーインパルスの起源は、何とッ!
大日本帝国海軍が行なっていた曲技飛行 が起源らしい。

へぇ~旧海軍もやってたのかッ!
どうりで今回の友人から送られたDVDを観ても、その凄技に舌を巻いた。
だから旧海軍の ゼロ戦 など、米軍を震撼させた機の性能と、それに加えて搭乗員の技量、操縦テクニックで、 例えば空中戦の時、いつの間にか敵機の背後に回るとか? 実戦にも役立ったんだろうな~!?、、、てな事を考えた。

またこれとは別に、友人が贈ってくれたDVD中には、あの3.11東日本大震災での自衛隊の活躍などを収めたものが有って、その一部は、以前テレビでも放映されたので観ていたが、、、

ちょうどあの一年目にブログ “あれから一年、、、。” の中でも書いたが、
ちょっとした感動もの、それは、、、?
自衛隊の中で、上官が部下に対して行方不明者の捜索を命じる時の話で、、、
「行方不明者を発見しても、それをご家族にお返しするまでは“遺体”ではない、と思え!」、とか、、、

また、冷たい水に浸かってガレキを掻き分けながら、懸命に行方不明者を探す若い隊員の話が印象に残った、、、!
「任務だから、って云うより人間として夢中でごく自然に身体が動いた!」
、、、と!

一口に自衛隊と云っても陸海空の各現場の第一線で任務に当たる者は、
殆どが20歳代の若者! こんな若者達がイザとなったら国の為に頑張ってくれるんだ! と思ったら 日本もまんざらではない気がしてきた!

しかし、圧倒的に多いその辺りでチョロマカしている今時のバカ若造達!
彼らには上記のような自衛隊員の爪の垢でも呑ませやりたい!
イヤ、この辺で日本も徴兵制度が必要かも?


それにしても腹が立つのは、自衛隊を無用の長物、税金のムダ遣い、暴力装置、人殺し集団、等と呼ばわりする左翼の単純バカ者達!

3.11の被災地では、上記の様な自衛隊の献身的な働きに皆が感謝しているが、メディアももう少し自衛隊の活動を国民に報道すべき!
特に最近のシナの挑発に対して、石垣島など国境の第一線では、緊迫した毎日を送っている自衛隊。
彼らは現行憲法で限られた任務の中、日々懸命に国防の任に当たっている事を国民全体に知らせるべき!


◎ブルー・インパルス
の活躍、勇姿を紹介している動画をご覧あれ!⇒http://www.youtube.com/watch?v=1_fJJ9BvPVM


◎コメントを読んだり、書いたりは
こちら からどうぞ!

« 小説 『清須会議』 | トップページ | 日本人よ、誇りを持とう! »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。