フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でも掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« あの終戦から68年 | トップページ | “本田 翼” が可愛い! »

2013年8月20日 (火)

夢は金で買えるのだ!

LOTO7のテレビCMじゃないけど、『お前の夢は金で買えるのか?』、に対して、『ハイ! 私の夢は金で買えます!』、、、と。
またまた趣味の音楽の話だけど、私の夢は金で買えるのだ! それもそれほど大金じゃなくてね、、、!


私はブログを書いてる時に、いつもBGMに何か音楽を流している♪、、、 

Img_0002_215165




それは単に上図のように、PC音源から別置きのアンプとサブ・ウーファー付小型スピーカーで聴いてるだけ!
CDだけではなく、時にはネット上の You-Tube で こんなジャズ を聴きながらブログを書いたりしている。

これは、あくまでBGM用だからこれで充分だけど、今、私の夢、一番欲しいもの!、って云うより実は現在の 永遠の棲家 に越してきた三年前から欲しい、欲しいと思っていた物、、、それは? 新しいオーディオ・セット に買い替えたいのだッ!

因みにPCを使った 今流行のネットワーク・オーディオには全然興味なし!About_h21img
ネツト・オーディオはPCからUSB DAC、ネットワークプレーヤーを経由して、オーディオ機器(アンプ→スピーカーや
ヘッドフォン) に接続。
DSD音源などの高音質なハイレゾ音源も楽しめるらしいが、私は古い人間なのでやっぱり昔ながらのオーソドックスなオーディオ・セットで聴きたい。

昔からの 趣味の音楽、そしてそれを聴くためのオーディオ・セット、、、
昔、30、40歳代頃は中級クラスのそこそこのセットで聴いてたが、今現在は左図のような TEAC の大昔のプリ・メインアンプ、それにスピーカーは米AR (Acoustic Research) の“208HO”、と云う2Wayバスレフのブックシェルフ。Img_0004

このスピーカーは今ではいわゆる “Vintage” 物と云ってもおかしくない様な古い物だが、かなり気に入ってる!

そして一番古かったアナログ・プレーヤーは数年前に壊れて破棄!
だから手持ちの LP レコード は聴けず、CD だけを Pioneerのマルチプレーヤー (写真左端のテレビ台の最下段、その上段はDVDレコーダーなど) から前記、TEAC の プリ・メインを通してAR で聴いている。

とてもじゃないがオーディオ・セットと云える様な代物ではないが、取りあえず今はこれでCD だけを聴いている。こんなセットだが音はそこそこ! ミニ・コンポよりは遥かに良い音がする。

しかし、もうこの辺りで、アンプも、スピーカーも出来るだけ新しい現行機種に買い替えたいのだ。 CDプレーヤーもSACD対応に、そして一番欲しいアナログ・プレーヤーも当然現行品にしたい。 全て高級セットは必要ないが、現状より少しグレード・アップして中級クラスにはしたい。
永遠の棲家で永遠の電蓄 にしたい、って夢なのだ!
71歳の胃ガン持ち爺ィー でもまだこんな夢、物欲が有るんだよな~!

もちろんヤフオクなどで調べると、昔憧れた LUXMAN の真空管アンプとか YAMAHA のGTシリーズ・プレーヤー等々、、、中古品でも良さそうなセットが出回っているが、老い先短い事を考えて 永遠の電蓄 と考えると、やはりここは新品で揃えたい。そう考えて手頃なところでは、、、、、

現行品に絞って手頃な価格では、、、、、
先ずプリ・メインアンプは DENON か MARANTZ。本当は LUXMAN が欲しいところだけど! また過去に一度も使った事がない Accuphase などは夢のまた夢!
SACDプレーヤーも DENON が最有力。アナログ・プレーヤーの現行品も 手頃なところでは DENON ぐらいしかないだろう? スピーカーが一番悩むところで JBL か 他の国産? いずれにしても ブックシェルフ だろう!

余談だけど、、、スピーカーと云えば昔から、TANNOY はクラシック向き、JBL はジャズ向き、等とハイエンド・オーディオの世界では定説の様に云われているが、私には縁のない世界。だから.負け惜しみではないけど、
たとえ縁が有ってもこんな定説は笑止千万! 

そもそも原音のアナログ信号を録音して(例えデジタル録音でも)、最後は再びアナログ信号としてスピーカーを駆動するのだから、音楽のジャンルなんて電気的には全く関係ない筈だ、と信じている。

ただ唯一、ジャズにしろクラシックにしろ、楽器編成がオーケストラか、それとも トリオ、カルテットなど小編成か、によって各楽器の再生時の定位、
分解能など、スピーカーのスペックやアンプのスペックが関係するのだろう?

しかし、それが問題になるのは本当にハイエンド・オーディオの世界!
そして当然、広いリスニング・ルームで家族や周囲に気遣いせずに音楽を聴ける人は大型スピーカーでガンガン鳴らした方が良いのは当然。
そんな場合、TANNOY はクラシック向き、JBL はジャズ向き、と言えるのかも知れない?

何れにせよ、私には縁がない裕福なオーディオ・マニアの世界の話。
私の様に貧乏でローエンド機器で聴く分には全く関係なし。
しかもジャズだけでなくクラシックも、その他何でも聴くのだから、、、。

だから、現在の私の様に狭いリビングで、あまり音量も上げずに聴く限りに於いては、スピーカーは極端に云えば何でも良さそうだが実はそうでもない。やはり定位が良いシングル・コーンとか? 或いは解像度に優れたツイター付の2Wayとか? 全体的に良く出来たブックシェルフが良いだろう。

昔、若い頃は当然リスニング・ルームにも興味が有ったが、それは安月給取りでは無理な話だった。しかし、あの頃は一軒家の二階建ての家で、
二階 10畳ほどの洋間を独占的に使えたのでスピーカー も フロア・タイプ を置いてたが、、、、、

今現在は小さなマンション住まい。狭いリビングで上図のようにテレビと一緒にセットを置いてる状態だから、スピーカーも当然フロア型は無理、
トールボーイ型も興味なし、ブックシェルフしか置けない。
それにしてもスペースがないな~! 

近所の本屋に行けば、ついつい癌に関する本などに目が行くし、ネットでも胃ガンや、その他癌に関係する記事に目が移るが、出来るだけ見ない様に、読まない様にしている。それは気分が滅入るから、、、!

だから逆に楽しい趣味の本、つまりオーディオ関連の雑誌を買ったり、立ち読みで、こんなのが欲しいなぁ~! と想像するだけで楽しくなる。

“捕らぬ狸の皮算用”じゃ~ないが、問題は購入資金、、、!
年金生活者だからやっぱり 無理だろうな~! でも欲しいな~!^_^)


◎、んでいろいろ書いたが、結局買うのか? 買わないのか?
     結論⇒やっぱり宝くじに当たったら買おう!^_^)


◎コメントを読んだり、書いたりは こちら からどうぞ!

« あの終戦から68年 | トップページ | “本田 翼” が可愛い! »