フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« あれから二年? | トップページ | 一億総甘え社会 »

2013年3月18日 (月)

WBC チョット良い話

◎前回はテレビ報道の悪口を書いたので今回は褒め言葉を、、、!^_^)

野球ファンの間では今WBCで沸いている、、、
が、つい先ほどそのWBC決勝トーナメント準決勝で日本はプエルトリコに負けた。

私ャーもともと野球ファンでもないので熱心にテレビ観戦をする訳ではないけど、時々気が向いた時には何となく観ている。

その中で、去る8日に行われた日本ー台湾戦は延長戦にまでもつれ込む接戦だったので面白くて観戦していたのだが、、、、、

その裏話的な出来事を昨17日夜のテレビ報道で初めて知った。
そしてこれにはチョットだけ感動した。なんでも、試合を中継した8日のテレビ地上波では放送されなかったので、テレビを観ていた大半の人は気付かなかったらしい?

それは、、、
この試合前に、ある日本の野球ファンが Twitter で、先の東日本大震災への台湾の支援に対して、8日の日本ー台湾の試合中に、皆で感謝の意を表そう! と呼びかけていたらしく、それに同感した多くのファンの間で広く拡散していたとか?T02200160_0700051012450076515

そして試合当日、東京ドームの観客席の随所に、この台湾への感謝の言葉を書いたプラカードが掲げられた。これを見た台湾選手が感動して、延長戦の末、試合には負けたが選手全員がグラウンドの真ん中で、観客席に対して深々と感謝の礼 をした!、、、って話。

T02200121_0700038412450076514_2また試合後、何人かの台湾選手のインタビューも紹介されたが、試合では日本に惜敗したが、日本人が自分達台湾に対して声援してくれた事に、心から喜びと感謝の気持ちを率直に語っていた。久しぶりに清々しい良い話!

そこで思い出されたのが前回のWBC予選での日韓戦、、、
あの時、勝った韓国選手達がピッチャーマウンドに砂を盛って、韓国国旗を掲げたあの出来事。まだ予選だったにも拘らず、あの国際マナーを逸した政治色丸出しのチョンの行為には不愉快になった事を思い出したのだ!

もともと台湾の人が親日的である事、そしてその理由も以前から凡そ知ってはいたが、それにしても、、、
昔、日本は台湾と朝鮮半島を統治するにあたり、両国に日本への同化政策をとってきた歴史がある。両国にとっては屈辱的だったかもしれない? しかし日本の敗戦後、台湾と朝鮮半島、特に韓国の歴史は大きく変わった。

そして現在、第二次大戦を経験した両国の年配の人達の対日感情はともかく、若い野球選手たちの年齢、世代層がほぼ同じ事を考えると、なぜ彼らの対日感情がこうまで違うのか? なぜ台湾の人達は年配者から若者達まで親日的なのか? 改めて考えてしまう。

今の韓国では、本心では反日感情はなくても、また逆に本当に正しい日韓の歴史を知ってる人が親日的だとしても、それを決して公言してはいけない、公言できない社会風潮になっている。

方や台湾は、日本が中国のプレッシャーに負けて、正式国交を閉ざした後も、親日感情が代々受け継がれてきてるようだ。
また先の大震災で、真っ先に日本への莫大な支援をしてくれた事に対して、日本政府が公に感謝の報道をしなかった非礼 が有ったにも拘らず、親日の心は変わっていなかった!

話を戻して、、、
去る8日のWBC日本ー台湾戦、試合終了後の先の出来事を、もしチョン共が観ていたとしたらどう感じたか?
テメェー達が如何に 日本に対して劣等感を抱いている卑劣卑屈な人種 だと感じなかったか?

◎コメントを読んだり、書いたりは こちら からどうぞ!

« あれから二年? | トップページ | 一億総甘え社会 »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。