フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

“懐かしの映画”シリーズ

無料ブログはココログ

« オスプレイ再考 | トップページ | 人間の耳 »

2012年10月 7日 (日)

“連れ合い”が吼えた!

うちの“連れ合い”が吼えた! それは、、、ニ、三日前のテレビニュースを観ている時だった。何事か? と思ったら、、、

岐阜県可児市議会が去る2日、全国で初めてとなる 「子どもいじめ防止条例」 を全会一致で可決成立。 “周囲の無関心は決して許さない!”、とこの条例にはそんな強い思いがにじんでいる画期的条例! とキャスターが強調していた。

、でその具体的中身としては、、、

●保護者はいじめが許されない行為だと子供に理解させる責務がある。
●市民がいじめを発見した時は、市や学校などに速やかに通報、相談する責務がある。
●市民からの通報をもとに調査を行う第三者による専門委員会を常設する。

、でそのニュースを観ていた“連れ合い” が何を吼えたか?、って云うと、、、

『近頃は同じマンション内の大人だけでなく、子供でも挨拶すら交わさない子がいたり、、、レストランで他所の子供が騒ぐのでチョット注意すれば、その親が文句を言ってきたり、、、電車に乗れば若者がシルバー席を独占していても誰も注意しない。だから私は強引に座るけど!、、、とか、その他不愉快な事が多い。 だからそんな身勝手で非常識な人間が多いのに、そんな人達が自分の子が いじめ をしているのでは、とか想像もしないだろうし、ましては他所の子の いじめ を目撃してもその場で注意したり、通報したりする事は先ず有り得ないッ! 見て見ぬ振りするのが関の山じゃないの? 』、、、って “連れ合い” は興奮気味にまくし立てた!、、、ごもっとも!

“連れ合い” は、よほどその条例が 「現実離れしている!」、と思ったんだろう? つまり、日本人が本来持っていた「勤勉」 「誠実」 「親切」 「謙虚」などの美徳が失われ、モラル低下しているのに何を今さらッ! って言いたかったんだろう!

さらに、、、そんな事を云う前に親が子供の しつけ をするのが先決、と云いながら、、、しかし、その親自身がだらしないのが多いから無理かもね? と自問自答したり、、、そんな今の親たちを育てた、そのまた親は即ち私達の世代だから、結局私たちの責任か? と自嘲気味になったり、、、!(笑)

私も以前 ここ で書いたけど、結局今の日本人は 何事も人としてごく自然で当然の事である筈の行為が、今ではわざわざ決めたり、設けたりしないといけない。"敬老の日" しかり、"シルバーシート" またしかり! だが現実は例えお上が決めても、罰則がない限り守られない。よしんば罰則があっても守られない事も多いのに!

その意味では、上記可児市の条例も理念としては正しくても、果たしてどこまで実効力があるか? ヘタすれば条例が出来た事により、逆に隠ぺいが発生したりするのでは? な~んか力の入れどころが違うような気もする!

さらに私に云わせれば、、、日本人が昔の美徳やモラルを取り戻したり、意識改革するのは、もはや手遅れ、もはや無理!、って~もんで、、、こと いじめ だけに関しても 学校の先生ですら気付かなかったり、 たとえ気付いても見て見ぬふりしている 事なかれ先生や、学校、そして社会全体、、、それが現実だからな~!、、、と溜息!

、、、とここまで悲観論を書いてきたが、それでも尚今現在では、まだまだ 他国よりはマシな国 とは思うけど? いじめ は別として!

◎コメントを見たり、書いたりはこちらからどうぞ!

« オスプレイ再考 | トップページ | 人間の耳 »