フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 精霊流し! | トップページ | ガンバレ! 日本の先生達! »

2012年8月27日 (月)

小さな一歩

昨日のネット新聞によれば、人類初の月面着陸を果たした米国のアームストロング船長(82歳)が25日(土)死去したとか!

1969年7月20日、人類初の月面着陸を果たした米航空宇宙局(NASA)の宇宙船アポロ11号は、忘れもしない私が千葉県の新日鉄君津製鉄所に出張している時に滞在先の木更津の旅館で夕食時のテレビ放送で知った。あの時の驚きと感動は今でもハッキリ憶えている。

ブースターロケットが月面周回軌道に入った後、司令船と着陸船に分離され、間もなく着陸船が着陸軌道に入って逆噴射しながら徐々に月面に降りて行く。司令船はそのまま月面周回軌道を廻っている。そして見事月面の「静かの海」 と呼ばれる地域に着陸、、、、、メカ好きな私はノイズで見難かったこの一連のシーケンス画像飯を喰うのも忘れて見入っていた。Apolloflightmoon_3

そして間もなく、アームストロング船長が月面に降り立った。その際、「一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である!」 との明言を残したことはあまりにも有名。そのアームストロング船長が亡くなったのだ! もちろん面識はないけど 謹んでご冥福をお祈り致します!

当時、私は前記の新日鉄君津のプラント工事の長期出張中で、その仕事も間もなく終わりに近づいていた頃だった。女房がその年末に生まれる予定だった息子が入った大きな腹を抱え、3歳の娘の手を引いて、はるばる長崎から私の所に会いに来てくれた。あの頃はまだ東京湾アクアラインが出来てなくて、川崎からのフェリーを木更津の船着場まで迎えに行った事を憶えている。

思えば私が27歳の時だった! その年末、予定どおり息子も生まれて、彼もまた間もなく 小さな一歩を踏み出した!

そこで思い出したのは、、、私が結婚する5年前、1961年にソ連の宇宙飛行士ガガーリンが人類初の人工衛星で地球周回に成功! そして帰還後に語った 「地球は青かった!」 の言葉も今でも強く印象に残っている。

何故ならば、、、あの頃の私もまた(まだ)青かった、、、 から!^_^)

◎コメントを見たり、書いたりはこちらからどうぞ!

« 精霊流し! | トップページ | ガンバレ! 日本の先生達! »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。