フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« これでいいのだ! | トップページ | ♪海ゆかば♪ »

2012年8月14日 (火)

駒ヶ岳は雨だった!

昨日お盆の13日(月)、友人に誘われて“駒ヶ岳”へ行ってきた、、、とは云っても登山ではなく避暑を兼ねたドライブ。

前日の天気予報では雨だったがそれが見事に的中! 当たらなくても良い時に当たるのが宝くじならぬ天気予報!^_^)

それでも名古屋、安城市を出発した頃はまだ雨も降らず、中央自動車道の飯田あたりまでは時々青空も見えていたが、駒ヶ根ICに着くころ雨がポツリ、ポツリ、、、菅の台バスセンターに着いた時は小雨が降り続いていた。ここは既に標高850mの高原。Img_0003

 

                                                                      そこからバスに乗り換える。バスは急峻な九十九折りのカーブが続く山道を約40分かけて上って行く、、、天気さえ良ければ素晴らしい山間の風景が楽しめそうだったが、外はあいにくの雨、、、そしてロープウェイ発着駅の“しらび平”に到着。

Img_0006Img_0005

 

 

                                                       “しらび平”は標高1662m。ここから、昭和42年に開通したとかのロープウェイに乗り換え、約8分間の空中ドライブ! かなりの急角度で上っていくロープウェイは、上るにつれ濃いガスに包まれて行く、、、

雨の水滴があたるImg_0020ロープウェイの窓越しに下を覗いたら、、、!

 

天気さえ良ければ最高の景観が観れたはずなのに、、、悔しいィ~! そして一気に海抜2612mの千畳敷駅まで上り着いた。

Img_0008_3Img_0019_3

 

 

案の定、そこはかなりの大雨! ロープウェイ駅から一歩たりとも出れない状態。予定ではここ千畳敷カールを散策するつもりだったのに!(涙)、、、せめて証拠写真だけでも! しかし気温11度だったから確かに避暑にはなったな~!
Img_0014Img_0011    Img_0012_2

 

 

 

 

 

フル装備のハイカー達が雨のカールを歩いている、、、。Img_0016

 

 

 

                                               因みに好天時の千畳敷カールと、ロープウェイからの眺めはこんなに素晴らしいとか!?

99_senphoto_1_395_senphoto

 

 

しかしこの大雨では散策も出来ず、かと云ってロープウェイ駅でいつまでも足止めされてても雨は止みそうにない。結局30分ほどで再びロープウェイで下山、そしてバスで菅の台バスセンターまで戻り、車で帰路につく。

途中、温泉に立ち寄り、今日出なかった?汗を流す!、、、豊田市に着いた頃は雨は降ってなくて路面さえ濡れてなかった、、、何じゃ、こりゃ~! 往復車運転してくれた友人、お疲れ様でした!

今日改めて調べてみたら日本には“駒ヶ岳”と名のつく山が19ヶ所も有って、今回行ったのは長野県の“木曽駒ヶ岳”2956m(西駒)、中央アルプスの最高峰!

◎参考までに⇒駒ヶ岳HP をご覧ください。

◎コメントを見たり、書いたりはこちらからどうぞ!

« これでいいのだ! | トップページ | ♪海ゆかば♪ »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。