フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 柔道、サッカー、ブラジル人 | トップページ | これでいいのだ! »

2012年8月 9日 (木)

8月9日,午前11時2分

ちょうど今、8月9日,午前11時2分 黙祷!

67年前の今日8月9日午前11時2分、長崎に原爆投下!Kinennzo_3

 

当時3歳だった私はその日何をしていたのか憶えていない。かすかに記憶が有るのは、イヤ小さい時から祖母や母から何十回と聞かされてきたその時の話が私の頭に焼き付き、それがあたかも自分の記憶であったような気もする。それは、、、、、

当日、私は家の中に居て 『ドーンッ!』、と大きな鈍い音と障子越しに見えた閃光? 傍にいた祖母が昼ごはんの準備をしながら  『今ん稲光はなんね~?』、『こげん良か天気に雷とは違うわね? 何んやろか~?』、、、そんな事を呟きながら祖母は幼かった私を連れて、今日の様にセミが鳴いている裏山に登ったら、、、、、

長崎港の奥、市の北側方面、遥か遠く浦上方面から妙な形の真っ黒な入道雲? みたいなものが上っているのを見た! イヤ見たような気がする? 何故かそこだけが微かに頭に焼き付いている。当時母は勤めに出ていた。そして父は遠く外地。

当日、アメリカの原爆を搭載したふざけた名前の戦略爆撃機B-29 “エノラ・ゲイ” (肛門に突っ込んでやれ!) は早朝テニアン島を出発。第一目標だった小倉に向かったが天候が悪く、パイロットが黙視確認を命じられていたため急きょ第二目標の長崎に変更。しかし長崎でも市の中心部には投下できず、北部の浦上地区、松山町上空9600mから投下。高度500mで炸裂した原爆はわずか0.2秒後には半径200mもの火球を作った。この火球の表面温度は太陽の表面温度並の8000度!

(注:“エノラ・ゲイ” は広島へ原爆投下、長崎への原爆投下は、、、
   “ボックス・カー”でした。)
 

当時の長崎市の人口は約24万人。瞬間的爆死、時間を経てからの二次爆死、三次爆死、その後、長崎市内外とそれ以外の土地から長崎に来た人達などの被爆、全て合わせて約15万人以上が亡くなった。建物は約36%が全焼または全半壊。
(爆死とは原爆の熱線や爆風で直接的に身体に損傷を受けた者、被爆死とはいわゆる放射能被爆が原因で死亡した者)

また直接間接被爆以外、例えば母親の胎内での被爆などによる放射能二次、三次被爆、つまり白血病、癌などでの死者はこの67年間毎年今なお続いている。

戦争ジョークとは云え、アメリカは原爆にもふざけた名前を付けた。3日前、8月6日の広島の原爆は リトル・ボーイ (チビ日本人) と呼ばれたウラン爆弾。長崎の原爆は ファット・マン (太った男) と呼ばれたプルトニウム爆弾。これは広島型より1.5倍も強力で、TNT火薬22000トン分相当。しかし平地の広島と比べて谷間の長崎は、その地形が原爆の直接熱線、直接爆風被害の拡大をかなり防いだ。当時の私の家もそんな山向こうにあったから助かった。

今年の原爆の日には、広島長崎を当時のアメリカ大統領トルーマンの孫にあたる男性(55歳)が訪問するとか? 彼はどんな思いで祈念式典に参加するのだろうか!?  同じカトリック教徒のアメリカが長崎の多くのカトリック信者と教会を瞬時に壊滅させた事についてどう考えるのか?

昨年も書いたが、福島事故を経て原発論議が盛んになってる事は結構だが、原発も一度事故を起せば原爆と同じ! さらに 使用済み燃料の処理法もいまだ未解決! と云うことを考えれば今後世界は原発廃止の方向に向かうのか? それともこのまま継続利用していくのか? 

それにしてもメディアは 原爆と原発は違う、と考えてか? 長崎、広島の原爆被災の事はほとんど報じようとしない。ただ単に祈念式典の模様を流すだけ! 

だから国民全体に原爆の悲惨さと、前記したように67年経った今でも毎年被爆者は白血病などで亡くなっている事実を報道もしないので殆どの国民は知らない。もっと 普段から長崎広島の原爆被災の話を報じるべき!

特にテレビの全チャンネルは毎年8月6日、9日の原爆投下時刻の3分間ほどは、オリンピックその他全放送を中止して、全国民が黙祷を奉げる放送 をすべき! あの3.11の臨時ニュースを流した時の様に!

しかし、今11時56分、テレビで長崎平和祈念式典の模様を実況中継していた局はNHKのみだった!(怒)

◎コメントを見たり、書いたりはこちらからどうぞ!

« 柔道、サッカー、ブラジル人 | トップページ | これでいいのだ! »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。