フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 蝉が鳴き出した! | トップページ | Wi-Fi と Hi-Fi ? »

2012年7月26日 (木)

スポーツ嫌いのサッカー評

テレビをつければオリンピック、オリンピック、とうるさい! そう思いながらもついつい観ている自分!

ロンドン・オリンピック開幕前の先陣を切って昨夜は女子サッカーの第一戦。夜中から今早朝3時まで “なでしこJAPAN” の対カナダ戦を観た。お蔭で今日は眠い! いくら スポーツ嫌いの私 でも、オリンピックとか WC (ワールドカップ)とか大きな国際戦イベントは結構テレビ観戦しているのだ。

昨夜(今朝)、結果は2-1で、どうにか勝った から良かったようなものの、技術的、専門的な事は分からないズブの素人の私が毎回感じる事は、、、、、

外人選手の動きに比べて日本人選手の動きが もどかしくてしょうがない! これは “なでしこ” に限らず男子選手にも云える事だけど、、、。

それは、パスを受ける時の体制が、自分の前にボールが来るのをただ待っている様にしか見えない。だから相手に身体を入れられて、ボールを奪われるシーンが昨夜も何回かあった。これは他の試合でも良く見られる。パスをただセオリーどおり、教科書どおりにやってる様にしか見えない!?

逆に相手のボールを奪う時も、日本人選手は男女共に殆ど相手の身体に横や後ろからスーッと割り込まない。強引に割り込もうとしない。もちろんファールを取られるリスクも有るけど、それより 外人の様な強引さがなくて、単なるおとなしさ にしか見えない。

そしてロングパスは身体能力に劣る日本人はやるべきでない。走るのが遅い、背も低い、図体も小さい ので相手に競り勝てない。

全ての競り合いシーンで、容姿が子供っぽくて小さい日本選手は、同じ似たような年齢でも、外人女のあのオバハンの様な顔とデッカイ図体に競り勝つのは至難の業! 顔は関係ないけど、威圧感は否めない!^_^)

だからこそゴール前での競り合いでも、瞬間的な身体の反応が必須で、どうも観ていてホンノ一瞬のスキを逃している様なシーンが多い。あと半歩早かったら今この瞬間身体を反転出来てたら、、、と思うシーンが何回か見られた。すべてタイミングの取り方、生かし方!

そんな事ぐらい素人から言われなくても、監督や関係者はみんな知ってて、そんな訓練もしてるはずだ、と思うけど?、、、しかし?

また、数あるスポーツの中で サッカーぐらい、いい加減なスポーツはない。それは試合中の全ての判断がレフリーに任されていて、微妙な判断を必要とする時でも、ビデオ判定をする訳でもなく 全てレフリーの胸三寸! 

だから南米などでは不利な判定をされたチームの サポータから殺さるレフリー が時々出ているのもホント! さらに昔はサッカーの勝敗で国同士が戦争 した事もホント!

また、一般的に日本人に比べて外人選手は男女共にプレーが汚い! 外人共はレフリーの目を盗んで反則をやるのは当たり前で、それも技術の内 と彼らは公言しているのだ。ホント! あのいい加減な FIFA (国際サッカー連盟)から 「日本選手は礼儀正しくてフェアプレー!」 とか云われて喜んでるようではダメなのだ。

つまりサッカーとは、以上の様な事を全て含んだスポーツと云う事を知るべし! たしかに日本選手のレベルは男女ともに昔より上がってはいるが、以上書いたような全てを踏まえて尚且つ 勝たなければ意味がない。

負けても 「残念だったけど良く頑張った!」、「感動をありがとう!」、等とノーテンキな事を言ってる内はダメ! 選手や関係者はもちろん、もっと日本人全てが 本気で悔しがらなければ ダメなのだ。

そんなサッカー論議、スポーツ論議より 私が一番言いたいのは、、、、、 

プレーしている選手たちが一生懸命戦ってるのは分かっているが、そんな事は何処の国の選手でも同じで当たり前の事。だから自己満足的な、自己弁護的な言い方は私はしたくない。以前、このブログ「どうでも良くない話」 後半でも書いたが、、、、

毎回思うのは、どうしてアナウンサー(キャスター)や解説者は日本チームに対して厳しい事を言わないのか? 云ってる事が実に甘い! 云ってる事が実にメデタイ! 試合中でも決して厳しい論評をしない。数少ない良かった点だけを映像を交えて何回も何回も、翌日までもウンザリするほど繰り返し自画自賛! 悪かった点は殆ど云わない、解説しない。

私はどうもその点がいつも気になって、テレビを観てて腹が立つ。結局 厳しい事を云えば後で批判される、、、それが怖いから? 

また同じ事を書くけど、結局今の日本人全体がハングリー精神を無くした平和ボケ、ノーテンキ、争う事を避け、がむしゃらさを無くした、、、そんな人種になってしまったから、スポーツ放送でも公然と厳しい論評をしなくなったのだろう。

スポーツだけでなく政治、外交など全ての点で同じ。そして結果的にれいの いじめ問題 の様な陰湿で歪んだ世の中になっている、、、と思うのは私だけだろうか?

◎コメントを見たり、書いたりはこちらからどうぞ!

« 蝉が鳴き出した! | トップページ | Wi-Fi と Hi-Fi ? »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。