フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« Wi-Fi と Hi-Fi ? | トップページ | 8月と云えば、、、! »

2012年7月30日 (月)

スポーツ嫌いの柔道評

前回のサッカー評に続いて今度は柔道評! 前回も書いたが、もともとオリンピックに限らず スポーツには関心が薄いが、サッカー以上に柔道なんて殆ど興味はない分野、しかし、、、

それでも今日書きたい、と思ったのは女子柔道48キロ級に出た「福見友子」。何故か? と云えば、、、結果が5位に終わってメダルに届かなかった彼女の本気で悔しがる表情 に見惚れたから!

全てのアスリートは自分が満足する結果が出なかった時は、もちろん悔しがってるが、捻くれ爺ィーの私にはどうもそれが 本気で悔しがってるように見えない? 

もちろん悔しいんだろうがインタビューでの発言を聞いてて、その 悔しさが伝わってこない のだ!? ただ口先だけで悔しい、と云ってるような? そしてあまりにも優等生的な受け答え、、、そんなのは聞きたくないのだッ!

それは多分、 カメラの前で泣いたり、みっともない姿を見せたくない! そんな気持ちがはたらいてるのだろう? だとすれば私ャーそれが気に喰わないのだ! もっと泣け、悔しがれ、自分の感情をモロに出せ!、、、と言いたい。その点、一見クールに見える 「福見友子」 の悔し涙は本物だった!

「福見友子」、、、私は特にファンって訳でもないが、あの“やわらちゃん”を国内選抜戦で過去二度も破った時から、チョット気になる存在だった。あのクールな表情が何となく印象に残っていた。

その“やわらちゃん”に二回も勝ったのに、日本柔道連盟は 福見は経験が浅い? とか変な理屈をつけて彼女の北京五輪出場を阻んだ。そして連盟が選出したその“やわらちゃん”も、結局は金メダルには届かなかったではないか?

現在27歳の 「福見友子」 は4年前なら23歳。今より心身ともに勢いは有っただろう! ♪あぁ~それなのに♪ それなのに、連盟が 経験云々を云うんだったら永久に新人は育たないだろう! 全く日本柔道連盟は何考えてんだ! バカかッ! どうせ“やわらちゃん”の知名度と、そのサイドから 何らかの力 が働いたんだろう?、、、と勘繰りたくなる。柔道に限らず例えば 陸連、水連などもいろいろウサン臭い 話が多いからね!

もっと言えば4年前の国内選抜戦で 「福見友子」 に負けた“やわらちゃん”が、本当なら自ら代表を辞退すべきだった! それをやってたらその後の“やわらちゃん”の人生に何らかのプラスに作用したはず。

私ャー「福見友子」が好きで“やわらちゃん”が嫌い!、、、だからこんな事を書いてる訳では決してない。、、、が、しかし最近の“やわらちゃん”が金魚のフンみたいに小沢の横にぴったり寄り添ってるのは気に喰わない。

さらに最近の彼女のイッパシの政治家気取りの発言も気に喰わない! 一年生議員のクセに、、、黙ってママさん柔道家だけやっとけば良かったものを! こんな話は今日のテーマとは関係ないが、、、。 

話は変わるが、、、

以前4年前の北京五輪の時も、ここのブログ 「オリンピックもろもろ」 で書いたが、今時の国際試合での柔道は、あれは柔道ではない。ありゃ~ 柔道風“JUDO” 、柔道モドキ“JUDO” だッ! 外人共が 「礼に始まり、礼に終わる」 柔道の本当の精神が分からないものだから、テメェーらで勝手に “JUDO” と云う名の格闘技 を創ったのだ。そして勝手に毎年のように、自分達にだけ都合が良いようにそのルールを変える。

だから、、、先ず 外人選手は相手と まともに組もうとしない、入退場の時もキチッと頭を下げる日本式礼をしない、柔道着も帯もデレェ~とさせてキチンとしない。審判もそれを注意もしない。その点審判が 「Wait.!」 否 「マテッ!」、と一丁前にモドキ日本語で試合を中断させて後、日本人選手は自分の定位置に戻る時にチャントその乱れた姿を直す! しかし外人共は最後までデレェ~としたまま! 男も女も。

これは、もし 組み手 となった時、外人に有利に働き、日本人には不利になる。日本人は相手がデレェ~としてるから、相手の襟を掴んでも柔道着が肩からズレて技を掛けにくくなるからだ。この点、専門家の意見を聞いてみたい?

モロモロ考えてみると世界柔道連盟の役員の中に日本人がなかなか入れない。悪く勘ぐれば日本人を排除している。だから政治力もはたらかない。だから、たびたびのルール変更にもただ手をこまねいているだけ!

私に云わせれば、柔道とか剣道とか弓道、或いは相撲も含めて日本古来のスポーツは何も世界に広めたりする必要なし。国際的に広めるなんてナンセンス! 日本古来のスポーツはガラパコス で良いのだ!

それを妙に国際派ぶった連中共が 世界に広めよう! とかほざいて、挙句の果ては 外国から乗っ取られてる ではないか! その典型がオリンピックや国際大会での柔道、否“JUDO”、そして未だ国際試合はないが相撲も!

だから、国際試合やオリンピックに出場する必要なし! それでも日本側としてどうしても“JUDO”の国際試合やオリンピックに出たいのなら、今の様な日本人同士での まともに組み合う柔道の練習 をいくら国内で重ねても外人共には勝てないだろう! 勝つための戦術 を日本式から外人式に変えなければ勝てないだろう! (関係者はそのくらい分かってるか?)

スポーツの分野だけではない。文化面やその他、寿司、刺身、など日本食も同じく、、、だからマグロが不足するのだ! ウナギも不足するのだ! 日本食はヘルシーです! とか言ってヘタに外国に宣伝し国際化するから、結局は自分の首を絞めてるだけ、って事にまだ気が付かない、哀れでお人好しノーテンキなジャパニーズ!

いつもの悪いクセで直ぐに話がそれたが元に戻って、、、

福見友子さん、本当にお疲れ様でした!

「一生悔いが残る試合だった、、、、、略」、柔道に生活の全てをかけ、命をかけてきた貴女のお気持ちは充分理解できますが、そんな風には考えなくて、それより今後の長~い自分自身の人生、女性としてのこれからの生き方をお考えください! (爺ィーの余計なお世話だったかな?)

◎コメントを見たり、書いたりはこちらからどうぞ!

« Wi-Fi と Hi-Fi ? | トップページ | 8月と云えば、、、! »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。