フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« いじめ、その隠蔽体質 | トップページ | 祝! 新党 『自分の生活が第一』 »

2012年7月12日 (木)

【続】 いじめ、その隠蔽体質

前回の大津でのいじめの話、ついに昨11日滋賀県警が問題の中学校や市教育委員会の強制捜査に踏み切ったもよう! 

それにしても昨夜のテレビ各局はパンダの赤ちゃんが死んだッ! とそんなどうでも良い話 に大きく時間を割き、大津のいじめのニュースはほんのちょっぴり! パンダの子供の死と、人間の子供の死とどっちが大事なんだッ! テレビ局は一体全体なに考えてんだ~! 全くムカつく! 

前回、この拙ブログで警察は 「死者が出てるんだから学校に強制立ち入りしてちゃんと調べろッ! サボるんじゃねぇ~よ!」 と書いたから滋賀県警はそれを読んで慌てたかな?(^_^) それにしても遅すぎるな~! 事件から9ヶ月も経って、世論が騒ぎ出してやっとこさ重い腰を上げる、、、毎度のことだけど。

既に加害者の生徒3名と、担任教師も公になっているが、彼ら全てを刑事事件として立件すべき! さらに本当はその中学校の校長、そして市教委の担当者も「容疑者隠ぺい」の罪? で立件すべきだが、どうせそこまで出来なくて途中でごまかしてウヤムヤで収束させるだろうな~! それにしても警察の不作為の罪 も重大!

あの泣きながら記者会見した大津の若い女市長。彼女もいじめを受けた経験が有るらしいが、その割には対応が遅かった。ただ遅ればせながらも 「市教委の調査は完全にずさん!」 と市教委の対応を強く批判した事だけは褒めてやる。今後は言いっぱなし、批判しっぱなし、で終わることなく市の最高責任者として本気で学校や市教委にメスを入れ、いじめ撲滅活動 をしてほしい。

それにしても今時の子供達はある意味恐いッ! 家が小学校の直ぐ傍 だから、日頃から近所の子供たちを見てて感じるのは、こまっしゃくれたもの言い、大人のようなませたしゃべり方、、、そんなのは今の時代だから仕方ないな~、と思うけど、、、、、

今年1月ごろだったか、校庭でキャッ、キャッ と元気にサッカーに興じている子供たちに私が「みんな楽しそうにやってるな~!」、と何気なく声かけたら 「は~い」、と返事が返ってくる思いきや 「みんなじゃないよ、○○君はダサイから絶対一緒に遊ばないよ!」、と、そこで私が「そりゃーいかんよ、誰とでも仲良くしなきゃ~!」、と云ったら 「イヤな子はイヤだよッ!」、とマジメ顔、、、これには一瞬唖然とした。小学4、.5年生の子供がだよ!

一見、子供らしい素直で正直な返事みたいに聞こえるが、その時のその子の顔つきや、明らかに私に反発的な目つきを見て、可愛い幼顔の下に隠されたある種の狂気? 見たいなものを感じた。

人によっては「いじめなんかに負けるな! もっと強い子になれ!」、って云う輩も居るが、それは無理と云うもの。今の時代は性格的におとなしい子供だけがいじめに有ってる訳でもなさそう? いじめられている本人は誰にも相談も出来ず、一人で悶々と苦しんでいる。

さらに昔、我々の子供時代のいじめと、今のいじめは全く異質なもの。今回の大津のいじめも、やっとその詳細が明らかになりつつあるが、 そこまでやるかッ! と思うぐらい狂気の沙汰のいじめ。否あれはいじめを通り越して明らかに犯罪行為だ。それに似たようないじめが日本国中の小中高校現場では起こってるのだろう。そして、そんないじめをやる子に限って親の前では良い子ブリして「ボク、いじめなんかしてないよ!」 と云ってるんだろうな~!

良しも悪しきも世の中の変化で、子供のみならず大人も全て、知らず知らずの内に心の病気に陥ってるような現状日本。何でこうなったッ!

◎コメントを見たり、書いたりはこちらからどうぞ!

« いじめ、その隠蔽体質 | トップページ | 祝! 新党 『自分の生活が第一』 »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。