フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« オヤジの行動パターン | トップページ | 変なコダワリ! »

2012年3月11日 (日)

あれから一年、、、。

あれから一年、、、そう、今日はあの3.11、未曽有の大震災から早一年。

報道によると、「今なお34万人以上が全都道府県に散って避難生活を送り、うち11万人以上が7県の仮設住宅に暮らす。死者は自然災害で戦後最悪の1万5854人に上り、未だ3155人は行方が分からないまま。岩手、宮城、福島3県で推計約2253万トンのがれきが発生したが、最終処理済みは6%にとどまる。」、、、との事。

テレビの関連報道を観るたびに思うのは、、、被災者が蒙った経済的にも精神的にも甚大なダメージ、家を流されたり、家族を失った人達の悲しみ、絶望感は計り知れないだろう! 彼らに比べたら日常の自分の悩みな~んてのは些細な事。

それにも増して福島での原発事故に伴う直接間接の被害者、こればかりは天災に加え、本来あってはならない余計な災難が降りかかった踏んだり蹴ったりの結末、否まだ現在進行形の災難なのだ。

評論家の云う事や報道をそのまま100%真に受けてる訳ではないが、、、、、

被災者の談話をニュースで聞いてて政府の対応のまずさ、東電の誠意を感じられない態度、等々いろいろ具体的に書けば限がない。特に原発事故に関しては地震に始まって津波被害までは“天災”かもしれないが、、、かもしれない? って云うのは元々原発の安全対策に“人災”的な要素はなかったのか? の疑問。そしてその後の関係機関の対応は明らかに“人災”と言っても良いのでは?

上記したようにガレキは未だ片付かないし、“絆”、絆と云う割にはガレキを受け入れる都道府県は少ないし、芸能人やスポーツ関係者が己の売名のくせに “がんばろう日本”、とバカの一つ覚えみたいにわめくのが耳障りだし、、、さらに気になるのは国中があれだけ募金運動をしたのは良いが、その用途はマスコミも一切報道しないし、聞けばその配分に時間が掛かってるとか、、、何で~?

と、ここまでは批判的に書いたが、他国の災害での復旧復興に比べたら日本のそれはまだまだ早い方!

一昨日のドキュメント番組で、今回の大震災で活躍した自衛隊の話があったが、ちょっとした感動ものだった!

その中で、上官が部下に対して行方不明者の捜索を命じる時の話に感銘!

「行方不明者を発見しても、それをご家族にお返しするまでは“遺体”ではない!」

そして、冷たい水に浸かってガレキを掻き分けながら、懸命に行方不明者を探す若い隊員の話が印象に残った、、、

「任務だから、って云うより人間として夢中でごく自然に身体が動いた!」

その辺りでチョロマカしている今時の若造たちに、彼らの爪の垢でも飲ませたい!

御年89歳にもなるドナルド・キーンさんが待望の日本国籍取得。日本人以上に日本を理解している元外国人の彼に言わしめた 「日本人はもうあの大震災を忘れかけてる!」

◎コメントを読んだり、書いたりは こちら からどうぞ!

« オヤジの行動パターン | トップページ | 変なコダワリ! »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。