フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 外人女のジェラシー! | トップページ | オヤジの行動パターン »

2012年3月 5日 (月)

雨、また雨、、、

ここのところ連日雨、また雨、、、

寒がりの私としては、3月に入ってずいぶん暖かくなってきたのは良かったが雨はイヤだ! それでなくても憂鬱な毎日なのに、この雨でますます気持ちが落ち込む。

テレビを観ても楽しい番組はなく、暗いニュースやバカみたいな芸能人、アホみたいな政治家のくだらない、腹が立つ話ばかり、、、。

私の親しい友人の中にテレビを一切観ない人がいる。家族と離れ単身赴任で長期間独身貴族を謳歌してるようだが、その彼曰く、、、赴任先の独り住まいの部屋にはテレビはなし。 何故ならばテレビは視覚に訴える力が強いので、感覚的に敏感に感じるが、その反面想像力が減退する。だから日常のニュースは新聞とインターネットで充分、つまりどちらも活字を読む事と、若干の写真が付いていればそれで充分、、、と。

つまりテレビ的な動画はインパクトは強いが人間の思考能力の低下に繋がるのかも? 昔云われた“テレビは一億総白痴化”の所以か?

かと云って、私は連れ合いと二人だけのマンション暮らし。近所に親しい友もなく、殆ど一日中家の中に居る事が多いので、やっぱりテレビがないと寂しい! 

しかし、連れ合いとチャンネル争いをしてまでこちらが観たいと思う番組も少ないし、実際には連れ合いが観ているテレビ番組を、こちらも付き合いで観ているのが殆どだが、、、。

夫婦二人でテレビを観ながら、あぁでもない、こぅでもない、と感想を言い合ったり、評論家まがいの批評をし合ったり、時には夫婦の意見が違って口論になったり、、、!^_^)

最近では山崎豊子の小説を題材にしたドラマ「運命の人」、、、佐藤内閣時代、日米沖縄返還交渉時の密約をめぐって、主人公の新聞記者がとった外務省機密文書の入手手段と方法、それの裁判判決、そしてその密約文書の新聞公表に対する賛否について夫婦の思いは違っていた。我々夫婦共に本当の真実は知らない、分からないのに、、、!

、そんなこんなの毎日を思うと、これでもしテレビが無かったらどんなに寂しいか、どんなに退屈か、どんなに一日を長く感じるか、、、もし前記の友人のように私も単身だったらテレビなしの生活が果たして出来るか? って思ってしまう。

読書はもともと好きだったが、昔のように根を詰めて読むことが出来なくなった。パソコンのモニターは長時間観てても目の疲れはそれほど感じないが、読書を始めるとホンノ4、5ページで目が疲れてくる? 歳のせいかな~?

こんな事を思いながら窓の外を見ると、まだ雨が続いていた、、、。

◎コメントを読んだり、書いたりは こちら からどうぞ!

« 外人女のジェラシー! | トップページ | オヤジの行動パターン »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。