フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Face Book

何でも掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 懐かしの映画(11)『白鯨-Moby Dick-』 | トップページ | NTTはえげつない! »

2011年11月 5日 (土)

懐かしの映画(12)『片目のジャック』

今日の映画はこれまた古~い『片目のジャック』。あの「ゴッド・ファーザー」他たくさんの映画に出た個性派のマーロン・ブランドが初めて監督、主演した異色西部劇。共演のカール・マルデン「欲望という名の電車」などでこれまた個性的で鼻が丸くてデッカイのが特徴の俳優さん!

Oneeyedjacks_2“片目のジャック”と云うタイトルだから、映画を観る前は主人公のマーロン・ブランドが片目の役で出てくるのか? と思いきや?、、、、

物語は、、、1880年メキシコ。リオ(マーロン・ブランド)とダッド(カール・マルデン)の2人はならず者。ある時銀行強盗をして追われ、二人は砂嵐が吹きすさぶ山で追い詰められる。リオはそこで待つように云われたが、結局ダッドは一人金袋をもって逃れ、裏切られたリオは捕まって監獄に入れられる。

それから5年後、リオは脱獄に成功し、知り合った仲間達とアメリカ側の海辺の小さな町へ。実はそこはかつてリオを裏切ったダッドが今では保安官をやっている町だった。そこで二人は5年ぶりに再会、ここでの二人はお互いの腹の探りあい? 5年前に金を独り占めして逃げたダッドは当然リオに負い目があり、自分に復讐するために探し尋ねて来たのだろう、と内心思っているが、リオはダッドにもう過去のことは忘れたと云う。ダッドに誘われて彼の家で家族と食事するなど表面上は二人仲良くしていたが、、、!

この時、ダッドの娘・ルイザはリオに一目惚れ! そしてある町の祭りの日の夜、海岸でリオに抱かれる。しかしリオはルイザを愛してはいない、と云って彼女を突き放す。

ある日、リオはその町のならず者にケンカを売られてやむなくそいつを射殺。これをネタに保安官ダッドはリオを捉えて人前で背中を鞭打ち、さらにリオの利き手の右手先を銃床で傷つけ、町から追いはらってしまう。つまりダッドはリオの復讐が恐かったか? 謀らずもダッドの妻、ルイザの母親からも私怨か? と問い詰められる。

リオは仲間達と共に近くの漁村に身をひそめ、傷を癒しながら本格的復讐に向けて準備中。ここで気に喰わないのは、、、リオはムチで打たれた背中の傷はともかく、グシャグシャに潰された筈の右手先なのに、何故かその右手で拳銃操作の訓練をする場面。本当は利き手ではない左手で練習して欲しかったな~!

それはともかく話を戻して、、、ある時、訪ねてきたルイザの純真な心を知って彼の復習心もフラ付いたように見えるが? 一方一緒にメキシコから来たリオの仲間達が、その町で銀行破りをやり殺人まで犯してしまうが、罪をリオになすりつけて逃走する。リオはまたもやダッドに捕らえられる。

映画はここまで主人公も、その他の中にも一人として“片目”の人間は出てこない。しかしダッドの保安官事務所の留置場で、捕らえられたリオと鉄格子越しにダッドが話す中で、、、リオがダッドに「お前は半分しか顔を見せないトランプのジャックのような男で俺はお前の見えない裏の顔を知っている」、と! つまり「片目のジャック」とは人の名でなく、トランプのジャック(ナイト)の事だったのだ!Jack

ハートとスペードのジャックの顔が片面しか見えないように、人間には見えぬ裏面があるということ! をマーロン・ブランドはこの映画で言いたかったのか?

また話を戻して、、、リオはルイザの差し入れのシチュウの中に器用に隠された小型拳銃を巧く利用して脱獄。そこに追いかけてきたダッドをついに撃ち殺してしまう。最後はルイザにキスして砂丘の彼方へ去って行く、、、彼女の妊娠の告白も気にしなく?、、、映画はここでThe End 。 

西部劇に珍しく雪が出て来たのは「捜索者」だったが、この「片目のジャック」では、これまた珍しく海が出てくる。舞台が1800年代後半のアメリカとメキシコの国境近付近みたいなので、多分私が1991年頃に居たティファナがある“バーハ・カルフォルニア”の近くだろうか?

◎You Tube で観れるかも?⇒http://www.youtube.com/watch?v=8CbZDd8_vAM

◎過去の“懐かしの映画”シリーズ
(11)『白鯨-Moby Dick』
(10)『真昼の決闘』
(9)『黄昏』
(8)『死刑台のエレベーター』
(7)『渚にて(On the Beach)』
(6)『禁じられた遊び』
(5)『捜索者』
(4)『カサブランカ』
(3)『シェーン』
(2)『自転車泥棒』
(1)『駅馬車』

◎コメントを見たり、書いたりはこちらからどうぞ!

« 懐かしの映画(11)『白鯨-Moby Dick-』 | トップページ | NTTはえげつない! »