フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 謹賀新年 | トップページ | いじめ »

2011年1月10日 (月)

彦根城、琵琶湖

2011年の正月3日、友人から誘われて車で彦根城と琵琶湖へ行ってきました。もちろんどちらも初めて! ただ琵琶湖は以前、三重県の竜ヶ岳へ登った時に遠望した事があったけど、、、。

前知識として先ず彦根は、、、

彦根と云えば直ぐに思い出すのが“井伊直弼”。確か彦根藩の何代目かの藩主だったが、後に幕末の江戸幕府の大老となり、尊皇攘夷の嵐が吹き荒れる世相の中、日米修好通商条約に調印した開国派で、日本の近代化を計ろうとした。しかし安政の大獄で有名なその強権姿勢が国内の反対勢力の反発を買い、あの江戸城桜田門外の変で水戸浪士達によって暗殺された人、、、とこのくらいは本で読んで知ってたが。

方や琵琶湖は、、、

滋賀県にある日本一大きな湖。その名前の由来が古典楽器の琵琶に似ているから? あるいは近くに琵琶を弾く法師が居たから、即ち“琵琶法師”からきた説と? その辺りは良く知らないが?、、、、とにかく琵琶湖の側に彦根城も有るってこと。

車は名古屋を出て名神高速に乗る。養老SAで朝のコーヒーブレーク。その後、関が原~そしてImg_0003_2 雪の伊吹山を眺めながらの登り~米原ICを経由してしばらく下り坂を行ったら間もなく彦根市内に到着。早いッ! 今日は天気が良いので最高のドライブ日和だ! 彦根市内から琵琶湖は見えないが、先ずは今日の目的地である彦根城へ。

初めに外堀?中堀?を一周してみたらかなり広い、思ったより大きい! 外堀り周辺に一箇所古い城下町風情の通りがあったが、良く見るとレプリカの建物でお土産店やレストラン類の店ばかり。つまり当然ながら完全な観光地だった。

いざッ、大手門から入城! 階段を登って行って、、、本丸天守閣へ!Img_0005_3  Img_0018

ほほッ~! なかなか立派な城だ。解説書を読むと姫路城、松本城、犬山城と並んで国宝四城の一つらしい。

Img_0024_3

Img_0021_2

天守閣の広場から初めて琵琶湖を眺める事が出来た。それにしても琵琶湖はやっぱり大きい! こちらも解説書によると淡路島とほぼ同じ面積で世界で129番目に大きい淡水湖、かつ日本最古とか?

Img_0022 右手に目を移すと先ほどの伊吹山、その手前があの関が原合戦で敗れた石田三成の居城だった佐和山らしい! 遠く戦国の世に思いを馳せながら天守閣の中へ入って、井伊直弼像や数々の遺品、発掘品、装飾品類を見学。

彦根市を後にして、名神高速を南下、、、途中、近江八幡から琵琶湖沿いの細道を行く。夕日に映える琵琶湖を眺めながら車は南下、、、琵琶湖大橋を渡って対岸へ、、、そして西近江路をさらに南下、、Img_0055_2、、、。

結局、琵琶湖全体の内、南部の一番細い部分だけを一周した格好だ! 比叡山の標識も見えたので京都にも近いところ、、、大津から再び名神高速に乗って元来た道を名古屋まで戻った。お陰で結構な正月ドライブでした!

◎写真集≪彦根城、琵琶湖≫もご覧あれ!

◎コメントを読んだり、書いたりは こちら からどうぞ!

« 謹賀新年 | トップページ | いじめ »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。