フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« それにしても! | トップページ | 光インターネットと光電話 »

2010年3月26日 (金)

永遠の棲家

先2月末、今度こそ我が人生最後となる?永遠の棲家に引っ越した!

Img_0018 思えば35歳から海外を転々とし毎年一時帰国していたとは云え日本へ永住帰国したのが3年前。当初は、ある種海外ボケとも云える近年の日本が30年前の日本と様変わりした事に戸惑ったり、また故郷とは異なる未知の土地に住み着いて慣れない面もあったが住めば都で最近は今の場所が気に入っていた。

第一、帰国したら車を使わない事にしたので電車の駅など公共交通機関が近くに有ること、そして年齢的に病院通いも多くなる? と予想してこれも歩いて行ける範囲に有ること、あまりにもド田舎でない事、つまり買い物など日常の車なし生活に不便支障のない事、等を考慮して今の場所に家を借りたのが正解だった。そして今回、幸いにしてこの近くに今度こそ永遠の棲家となるだろうマンションを見つけたのだ!

日本人は昔から基本的には一箇所に定住するのが普通だった、と思うが欧米人などは日本人と比較してあまり家には固執しなくて、気に入ったところが有れば何回でも引越しする? と聞いたのは確かサンディエゴに居る頃に知り合ったアメリカ人からだった。その頃同じ会社の若い日本人社員がサンディエゴに芝生庭付きの立派な家を買ってアメリカ生活をエンジョイしていたが、聞けば長期50年払いのローンを組んで買ったとか? 1991年頃だったので今思えばちょうどリーマン・ショックの原因となった「サブプライム・ローン」の最盛期だったような気がする。50年とか、70年とか日本では考えられないような長期ローンで低所得者層でも誰でも簡単に家を買えた「サブプライム・ローン」、、、その後彼はその家をどうしたのか知らない?

ところで引っ越した今度の新しいマンションは利便性や住環境としては申し分ないが気になる事が一つ、それは「ホタル族」を注意する張り紙だった。さぁ~これからどうするか?!(^_^)

◎コメントを読んだり、書いたりは こちら からどうぞ!

« それにしても! | トップページ | 光インターネットと光電話 »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。