フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Face Book

何でも掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 西尾城址 | トップページ | 下呂温泉-紅葉と合掌村- »

2009年11月 9日 (月)

お城の街がジャズで溢れた!

7日(土)、隣町の岡崎へ、、、7、8日二日間の「岡崎ジャズ・ストリート」を見に、聴きに行ってきました。岡崎市は自宅から近いし以前も数回行って徳川家康ゆかりの岡崎城や八丁味噌本舗なども見学していたが、32 33 ジャズ・フェスタがある事は知らなかった。2006年から始まって今年は既に4回目らしい! 神戸ジャズ・フェスタに刺激を受けて始まったとか? また2006年のNHKテレビドラマ「純情きらり」の舞台がここ岡崎の八丁味噌本舗だった事と、主人公がジャズ・ピアニストを目指す女性と云う設定だった事も影響したらしい? 一つの町おこし運動の成功例か!

   Top_3      Top_4_2    Top_5                                              

いやぁ~当日の岡崎は街中多勢の人、人、人。メイン通りには  文字どおりジャズ・ストリートの旗が立ち並ぶ賑やかさ!

一部の無料特設会場でも聴けたが、午後1時から開演する16ヶ所もある有料会場の一つへ向かう。全ての出演バンドはデキシー、スゥイング、モダン、ラテン系ジャズなど多種多様で計30バンド以上。各会場は岡崎の街中のアッチコッチに分かれているが、いずれも歩いて移動できる範囲。一つの会場では2バンドが各々交代で2ステージずつ計4ステージ。

前売 り券¥3500を買えばどこの会場でも、どのバンドでも自由に聴ける。さらに各ステージは50分、次のステージまで50分間の余裕が有るので会場をハシゴして聴き回る事もできる訳で、その点良く企画されていました。

かと云って1ステージ毎に移動するのも面倒なので、一つの会場で2バンド、各1ステージずつ聴き、次に別の会場に移動して同じく、、、。結局半日で計4バンド、各1ステージを聴いてきた。出演バンドはやはりモダンやコンテンポラリー系のバンドが多かったが、それらは普段良く聴いてるので今回はスゥイング、デキシーに絞って聴いて廻りました。

11/7(土)13:00~15:20
会場:「りぶらホール」

(1)花岡詠二 スヰング・オールスターズ、、、ベニー・グッドマンスタイルの典型的なスゥイングジャズ、花岡詠二のクラリネットは昔の鈴木章治とリズム・エースを彷彿とさせてくれました。

(2)Mitch All Stars、、、Dsc08995 関西を中心に活動してるらしい若手の異色デキシーバンド、若い?リーダのトランペットとヴォーカルが非常に印象的で、生では聴いた事はないけどニューオーリンズの黒人トラッド・ジャズを思わせるような雰囲気を持っていました。

16:00~18:20
会場:「岡崎信用金庫 中央支店(3F)」

(1)中村好江デキシーバンド、、、中村好江の若さ溢れるトランペットはもちろん、青木研のバンジョーが最高に素晴らしかった! やっぱりデキシーはバンジョーがなくっちゃ!

(2)リバーサイド・ストンパーズ、、、522400241 東海地方で活躍するアマチュア・デキシーバンド。アマチュアと云っても各プレイヤーのレベルも高かったし、MC(司会者)のユーモア溢れる語り口が観客を沸かせました。

何処の会場も多勢のお客さんだったらしいが、私が行ったこの2会場はジャズのジャンル的に若い人よりやっぱり年配の方が多かったなぁ~!(^_^) それにしてもこんなに多勢のジャズファンが居たなんて意外!

◎コメントを読んだり、書いたりは こちら からどうぞ!

« 西尾城址 | トップページ | 下呂温泉-紅葉と合掌村- »