フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でも掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« -蚕霊山-春の息吹の里山歩き | トップページ | 初めて行った「明治村」 »

2008年5月 9日 (金)

三河湾に近い三山縦走行

4月17日以来、約三週間ぶりの更新。間に10日間のGWが入って何となくサボってしまった。ハイキングもGW中の4月29日一回のみ!その29日は東三河の南端、三河湾に近い“御堂山”~“五井山”~“宮路山”の三っの山の縦走行。はじめこの辺りの山は簡単な軽いハイクコ-スとばかり思っていたが、この三山の縦走はハ-ドではないが、かなり本格的なコ-スで適度なアップダウンの繰り返しが続き、Finishした時はちょっとくたびれた!(汗)

Img_0081

“五井山”は人気がある山の様で多くのハイカ-とも遭遇、山頂からの眺めも絶品だけどこの日はあいにく春霞と云うか、ガスっぽい天候で残念ながら遠望がきかなかった。面白かったのは“宮路山”から下山した“赤坂”の街並み! そこは旧東海道の宿場町で、今回は立ち寄らなかったが江戸時代の史跡や有名寺院などもある様だ。

Ohashiya

また1700年代に出来た旅籠が現在でも営業しているとか? いずれ再訪の機会が会ったら三度傘にワラジ履きで行って見るか!

Img_0234

以下、ネットからの抜粋、、、江戸時代の俗謡で『御油や赤坂吉田がなくばなんのよしみで江戸通い』、『御油や赤坂吉田がなけりゃ親に勘当うけやせぬ』、つまり“赤坂”は幕府の直轄地でありながら吉田・御油と並んで遊女の多い歓楽街として栄えた宿場だったとか! どうりで“赤坂紅里”な~んて粋な名前の交差点が有ったな~!                                          

*詳細は⇒HP「御堂山/五井山/宮路山」写真レポ-トをご覧あれ!

◎コメントを読んだり、書いたりは こちら からどうぞ!

« -蚕霊山-春の息吹の里山歩き | トップページ | 初めて行った「明治村」 »