フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でも掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 明神山-その険しさと美しさ- | トップページ | -蚕霊山-春の息吹の里山歩き »

2008年4月10日 (木)

初めての鈴鹿の山-竜ヶ岳-

先週5日(土)は岐阜の知人の誘いで三重県は鈴鹿セブンマウンテンの一つ“竜ヶ岳”1,099.6m に登ってきた。登ったと云っても標高700m 程の峠まで車で行き、そこから頂上まで往復しただけだから実質的な登りは400m程で、歩行距離もわずか4kmそこそこだったが!

39

しかし直登の登り坂はかなりの急傾斜、石灰質のジャリ道や、細く抉れた溝状の急坂をロ-プ伝いに登るなど、ちょっと面白かった! 尾根からの眺めはバツグン! 笹の葉に覆われた山頂付近は所々残雪もあり快晴の空の下、眩いほどだった。愛知県の山、特に奥三河の山々の様に全山が樹木に覆われてないので周囲の風景も存分に楽しめるし、何と云っても方角や位置確認がやり易い。

63_5

今回は知人の車で登山口まで行ったが、もし自分達だけで行きたい山に行こうとしても公共交通機関が無い所も多い。麓近くまでバスや電車が通ってれば良いけど、また前回の“明神山”の様に短距離だったらタクシ-利用も可能だけど、もしそうでなければ登山口まで長距離を歩くのも時間のロス! やっぱり山登りも自由に何処の山にでも行こうと思ったら車がないと不便なのかな~? ただ車は便利だが駐車した場所までまた戻って来なければならないとか、帰りに温泉でちょいとビ-ルを一杯とか出来ない不便さもあるしな~!(^_^)

*詳細は⇒HP「竜ヶ岳」写真レポ-トをご覧あれ!

◎コメントを読んだり、書いたりは こちら からどうぞ!

« 明神山-その険しさと美しさ- | トップページ | -蚕霊山-春の息吹の里山歩き »