フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Face Book

何でもあり掲示板です↓

“趣味の音楽関連”

無料ブログはココログ

« 『日本は言葉が通じる外国!~その1~』 | トップページ | 初めての安城市 »

2007年5月24日 (木)

『日本は言葉が通じる外国!~その2~』

話を戻して、、、
そんなこんなで先ずは娘宅の住所で、仮に同居の形で住民登録を区役所に提出、、、そこで住民票を発行してもらった。どうせ直ぐに引っ越すのだが、、、。そして二週間の旧正月休みも終わって一旦香港へ戻った。3月末までの間、娘と連絡を頻繁に取って家の方もなんとか借りることが出来たのが、一度下見をしていた名古屋から特急で20分の安城市だった。

3月31日定年退職、4月2日別送荷物出し、翌3日10年間住み慣れた香港におさらばして日本、名古屋へ帰国。4月10日に初めて借りた安城市の古マンションに入居。この間さっそく二月に登録した名古屋の住民票、今度は転出届を出して安城市に転入届提出、、、全く煩わしい、慌しい! 入居して間もなく、つまり4月中旬、一通の手紙が舞い込む? それは名古屋の区役所からもので中身は介護保険料の請求書! 確かに二月中旬から一ヵ月半程は名古屋市民だったので文句は云えないけど、これには参った! 笑った!

日本のお役所は国民から取る金は素早く、確実に請求してくるが、問題になっている社会保険など国民に支払う、いや戻すお金は本人が申告しなければナシのつぶて! 知らんぷりを決め込む! いやぁ~参った、参った! さらに、、、ちょうど名古屋も市議会議員の選挙期間中だったが、選挙権の発行は未だないのに市民税の通知などは直ぐに来た(^_^)。

4月10日から住所も確定、誰からも文句を云われない正真正銘立派な?安城市民となる。しかし自分の心の中では日本は『言葉が通じる外国!』って感じ。何もかも驚いたり、戸惑ったり、感心したり、腹がたったりの毎日!過去一年に一度は帰国していたので通常の事では驚かないが、実際に生活し始めると、、、全くいろいろ有る!

◎コメントを読んだり、書いたりは こちら からどうぞ!

« 『日本は言葉が通じる外国!~その1~』 | トップページ | 初めての安城市 »

【注】下段の各≪写真集≫は2019年3月以降、現サーバーの改編で継続不可となりました。従って多数写真のアップはブログ記事内で紹介しています。